雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 12日

悲しき草加公園

長いお盆休みに入りました。高速道は何処も大渋滞、出かける事も出来ず、家に居ても暑い。
仕事人間の私にはこんな長いお休みは返って苦痛というもの、仕方なく今日は暫くぶりのHPへ行ってみました、そしてあまりの事に愕然と・・・・。
数か月前、公園の池の清掃とか、外来魚種の駆除とかいう理由なのか、某テレビ局まで呼んで大々的に池の「掻い堀り」かいぼりが行われました。終わったらまたすぐ水を入れると思っていました、ところがどうでしょう、何カ月もそのまま放置、雨水が自然にたまるのを待つ始末。その結果が以下の写真です。
何年か前の綺麗な草加公園の写真と今日の写真とを見比べて下さい。
カメラの位置が多少違うかもしれませんが、CDに保存して有った中から出来るだけ近い物を引っ張り出しました。
c0217255_15242500.jpg
c0217255_15243187.jpg

別の位置からも撮ってみました。
c0217255_15241966.jpg
c0217255_15243906.jpg

以前、無惨に切られる桜の記事をUPした事が有りました、今回はこんな池の状態に耐えられない悲しさを感じ写真をUPしました。草加市は草加公園を以前のような美しい公園に戻そうとする気は有るのでしょうか・・・・・・?





# by yamazaki-masao | 2018-08-12 16:01 | Comments(4)
2018年 08月 10日

コマドリの住む森 Ⅲ

今期のコマドリ、これが最後になるかも・・・?
c0217255_05475308.jpg
c0217255_05550730.jpg
c0217255_05534294.jpg
c0217255_05543898.jpg
c0217255_05490864.jpg
c0217255_05473973.jpg

写真をUPするのがスムースに行かず、いつもストレスを感じています。
しばらくexblogから遠ざかるかも知れません、FBとINSTAの方でお会いしましょう。


# by yamazaki-masao | 2018-08-10 06:05 | Comments(2)
2018年 08月 07日

コマドリの住む森 Ⅱ

今日もコマドリで更新です。
まずはカニコウモリが一面に咲く森の情景からご覧下さい。
c0217255_05580229.jpg

今回は少し明るい処へ出てくれたコマドリです。
c0217255_05581559.jpg
c0217255_05580817.jpg
c0217255_05582161.jpg
c0217255_05582797.jpg




# by yamazaki-masao | 2018-08-07 06:04 | カニコウモリ | Comments(2)
2018年 08月 05日

コマドリの住む森

AM3:30に走り出し、コマドリの谷の入口に到着したのはAM5:40でした。
車の外気温度を示す数値は摂氏10℃を指しています、
厚手の長袖シャツにウインドウブレイカーを羽織り歩き始めました。
三脚を握る手が僅かに凍える感触を久しぶりだなぁと楽しみながら彼方から聞こえるコマドリの声を目指して登って行きます。

森の中はカニコウモリの白い花が辺り一面に咲いています。
c0217255_14221896.jpg

登るにつれ、コマドリの声が大きく近く聞こえて来ます。
c0217255_14223340.jpg
c0217255_14222712.jpg
c0217255_14224501.jpg
c0217255_14224098.jpg
c0217255_14225781.jpg
c0217255_14225157.jpg
c0217255_14230807.jpg
c0217255_14230305.jpg
c0217255_14232199.jpg
c0217255_14231455.jpg

三年前の同じ日、同じ時間、同じ場所、コマドリは待っていてくれました。
今日はその声をお楽しみください。近くに居たミソサザイと掛け合いの様に鳴き交わします。


7月を持ってFBとの連携が出来なくなりました。理由は解りませんがガッカリです、
FBとリンクさせていた皆さんはどうしてますか・・・?




# by yamazaki-masao | 2018-08-05 17:31 | カニコウモリ | Comments(6)
2018年 07月 22日

何か虚しいブログ更新

ルリビタキの谷にはルリビタキの囀りが輪唱のように聞こえ、その輪唱に伴奏を付けるかのように聞こえて来るのはコマドリの声。

森の入口にさしかかるとその声は更に響き渡ります。
c0217255_21505552.jpg
しかし、、、、、。ルリもコマもその姿を見せてはくれませんでした。
6時間が経過して私の限界を迎えました、打ちひしがれて森に別れを告げ山を下って来ると、
目の前を横切る黒い影、オオアカゲラでした。ルリやコマに比べたら何て優しい子なのだろうと思いました。
c0217255_21510220.jpg
c0217255_21510768.jpg
c0217255_21511213.jpg
c0217255_21511649.jpg
c0217255_21512001.jpg

今まで居た森を振り返ると紺碧の空に真っ白な雲が流れて行きました。
c0217255_21512557.jpg
ルリビタキの谷がこんな状態では、お客様を御招待するなんてしてはいけないのかも.........


# by yamazaki-masao | 2018-07-22 22:11 | Comments(4)