雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 22日

何か虚しいブログ更新

ルリビタキの谷にはルリビタキの囀りが輪唱のように聞こえ、その輪唱に伴奏を付けるかのように聞こえて来るのはコマドリの声。

森の入口にさしかかるとその声は更に響き渡ります。
c0217255_21505552.jpg
しかし、、、、、。ルリもコマもその姿を見せてはくれませんでした。
6時間が経過して私の限界を迎えました、打ちひしがれて森に別れを告げ山を下って来ると、
目の前を横切る黒い影、オオアカゲラでした。ルリやコマに比べたら何て優しい子なのだろうと思いました。
c0217255_21510220.jpg
c0217255_21510768.jpg
c0217255_21511213.jpg
c0217255_21511649.jpg
c0217255_21512001.jpg

今まで居た森を振り返ると紺碧の空に真っ白な雲が流れて行きました。
c0217255_21512557.jpg
ルリビタキの谷がこんな状態では、お客様を御招待するなんてしてはいけないのかも.........


by yamazaki-masao | 2018-07-22 22:11 | Comments(4)
2018年 07月 20日

サンコウチョウ

今期は長い尾を付けたサンコウチョウには逢えづじまいになりそうです。
でもこのサンチャンは完全に短い訳でもなく、不思議な状態の尾羽でした。
c0217255_06502990.jpg
c0217255_06505700.jpg
c0217255_06504484.jpg
c0217255_06503777.jpg
c0217255_06505052.jpg
c0217255_06510447.jpg
c0217255_06511277.jpg


by yamazaki-masao | 2018-07-20 06:58 | Comments(0)
2018年 07月 17日

憧れ 天然コマドリ

遠くの森から聞こえて来るこの囀りは、私を全ての障害を乗り越えさせ、森の奥深くへと誘い込みます。
痛めたふくらはぎの事はとうに忘れ去り、ただひたすらに声の主に逢いたくてガレ場を登って行きます。
登って行けば逢えるという保証は有りません、でも登り続けます。
「コマドリ」何故こんなに私を引きつけるのか・・・・・?

かろうじて撮れたコマドリ、大した写真では有りませんが撮れただけでも嬉しいコマドリです。
c0217255_21224522.jpg
c0217255_21225353.jpg
c0217255_21230185.jpg
c0217255_21231656.jpg
c0217255_21232589.jpg
c0217255_21233759.jpg
c0217255_21234366.jpg
c0217255_21235010.jpg




by yamazaki-masao | 2018-07-17 01:00 | Comments(2)
2018年 07月 16日

涼やか セイタカシギ

涼やかな水辺を飛ぶセイタカシギで少しでも涼を感じて頂ければ幸いかと・・・?
c0217255_05335859.jpg
c0217255_05341704.jpg
c0217255_05340524.jpg
c0217255_05341183.jpg
c0217255_05342834.jpg
c0217255_05342340.jpg
c0217255_05343820.jpg
c0217255_05344677.jpg


by yamazaki-masao | 2018-07-16 05:40 | Comments(4)
2018年 07月 12日

美脚 セイタカシギ

何も撮れない日が続いています。
鳥から見離され,人からも見離されているような気がしてならない、何か寂しくてセイタカシギに逢いに行きました。

白い蓮が一輪咲いていました。
c0217255_06120188.jpg
此処にセイタカシギが来てくれたらなぁと思いましたが来てくれませんでした。

(1)
c0217255_06120849.jpg

(2)
c0217255_06121415.jpg

(3)
c0217255_06123408.jpg

(4)
c0217255_06125527.jpg


(5)
c0217255_06124865.jpg

(6)
c0217255_06124158.jpg

(7)
c0217255_06130200.jpg

(8)
c0217255_06130802.jpg

(9)
c0217255_06131586.jpg



by yamazaki-masao | 2018-07-12 06:51 | Comments(2)
2018年 07月 09日

北緯70度の想い出

朝焼けなのか夕焼けなのか、もう覚えていませんが、綺麗でした。
c0217255_18295738.jpg
c0217255_18295160.jpg
次の写真は明らかに夜です、オーロラが出るのを待っていたので良く覚えています。
c0217255_18294557.jpg



by yamazaki-masao | 2018-07-09 18:43 | 朝焼け | Comments(0)
2018年 07月 05日

オシドリ親子

おしどり夫婦ではなくオシドリ親子です。
一ヶ月ほど前に撮った在庫です、残念ながらお父さんは居ませんでした。
c0217255_06083450.jpg
c0217255_06084158.jpg
c0217255_06084705.jpg
c0217255_06085460.jpg
c0217255_06090824.jpg
c0217255_06090177.jpg


by yamazaki-masao | 2018-07-05 06:12 | Comments(2)
2018年 07月 02日

花鳥風月

私のブログは花鳥風月、鳥専門ブログでは有りません、予めご了承を・・・。

この木立は毎日こんな景色を見ているんだろうな・・・。羨ましい
c0217255_19030839.jpg
初心に帰ろうと地元の公園で。
十年前に撮った紫陽花とこの写真の紫陽花が私の進歩を見せてくれていれば嬉しいのですが・・・?
c0217255_19031523.jpg

同じ紫陽花でも鳥を求めて踏み入った暗い森の中、これも紫陽花。
c0217255_19032227.jpg

逞しい木々に守られるかのように咲くレンゲツツジ、高原ならではの一こまです。
c0217255_19033417.jpg
レンゲツツジの傍らで可愛らしく咲くヒオオギアヤメ、一般的なアヤメより二周りは小さいかな。
c0217255_19032859.jpg

ことりたちの歌声を聴きながら森の中を行く人、雰囲気を作ってくれていました。
残念ですが写真では鳥達の歌声はお聞かせ出来ません。
c0217255_19034103.jpg

小鳥達の歌声はお聞かせ出来ませんのでせめてその姿だけでもと・・・コマドリです。
c0217255_19034621.jpg

今日、UPした写真はそれぞれ場所日時は無関係です。



by yamazaki-masao | 2018-07-02 19:36 | Comments(0)