雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2016年 05月 31日

躑躅とコルリ

「躑躅」と言う字、むずかしいですね、私には書けません。
これはまぁ余談ですが、お山では遅い春を今迎えているようです。
c0217255_19283321.jpg

この躑躅とコルリのコラボを狙ってみましたが、早朝のまだ薄暗い森の中での撮影では
私のような未熟なカメラマンにはこの程度しか撮れませんでした。
そこを御了承頂いたうえでご覧いただければ幸いです。
c0217255_19311081.jpg
c0217255_19310754.jpg
c0217255_19311978.jpg
c0217255_19311536.jpg

遅いお山の春、彼方此方でヤマフジが満開でした。
c0217255_06022477.jpg







by yamazaki-masao | 2016-05-31 04:59 | Comments(4)
2016年 05月 29日

久々にルリビタキの谷へ

少し早いかなと思いながらも巷でコマドリが掲載されているのを見て、私もと思い出かけてみました。
しかし予想した通り、コマドリは遥か彼方から囀りが聞こえるばかり、
コマドリの谷を諦め、ルリビタキの谷へと移動しました。
c0217255_15323024.jpg

メスのルリビタキはサービスが良いんですが、オスのルリは撮らせてくれませんでした。
c0217255_15323622.jpg
c0217255_15324351.jpg
c0217255_15324035.jpg
c0217255_15324803.jpg
c0217255_15325221.jpg
c0217255_15325698.jpg
c0217255_15330171.jpg
c0217255_15330668.jpg

峠を下った処で咲いていたクリンソウです。
c0217255_15330986.jpg
コマドリの谷は例年6月後半から7~8月が良いようです。



by yamazaki-masao | 2016-05-29 05:25 | くりんそう | Comments(2)
2016年 05月 28日

Little UP

HPへ行ってみました。
メボソムシクイの声がしていましたが探す気力が有りません。
カワセミを1枚撮りました。
c0217255_18052921.jpg
他には何も居ませんでした、ただカワセミ狙いの知らないカメラマンが4人居ただけでした。



by yamazaki-masao | 2016-05-28 18:07 | Comments(0)
2016年 05月 27日

移り変わる季節

♪卯の花の匂う垣根に・・・。
卯の花にやって来たのはホトトギスではなくクマンバチでした。
c0217255_18531249.jpg

つい先日までは寒さに凍えながらの自転車通勤だったのに、今朝は強い南風にペダルが重く汗をかきました。
季節の移り変わりが早くて撮り貯めた小鳥達の記録が出番を逃してしまいそうなので、今日は慌ててヒガラのUPです。
c0217255_18532446.jpg
c0217255_18532008.jpg
c0217255_18533481.jpg
c0217255_18532985.jpg
c0217255_18534678.jpg
c0217255_18534102.jpg
c0217255_18535032.jpg
この洞の中には可愛い子供達が居たのかも知れません。
c0217255_18535455.jpg
最近気付きましたが、コガラは頻繁に出逢いますがヒガラがちょっと少ないような気がします。




by yamazaki-masao | 2016-05-27 04:42 | Comments(4)
2016年 05月 25日

石楠花とキセキレイの子育て

水辺に咲く石楠花を見ていると、キセキレイが忙しそうに飛び回っています。
c0217255_14535759.jpg
c0217255_14540395.jpg
c0217255_14540859.jpg

良く見ると二羽の雛が餌を運んで来る親鳥を待っています。
c0217255_14541371.jpg
c0217255_14541712.jpg
c0217255_14542509.jpg
c0217255_14543850.jpg
c0217255_14544372.jpg

微笑ましい光景に出会えました。
実はこの時対岸に咲く石楠花の中からコルリの囀りが・・・・。
しかしいくら探しても発見に至りませんでした(涙)。


by yamazaki-masao | 2016-05-25 04:49 | Comments(2)
2016年 05月 24日

ムンクの叫び

例えが少し悪かったかも知れません。
「ムンクの叫び」のような悲痛な叫びではなくモーツアルトのフィガロの結婚から、
アリア「恋とはこんなものかしら」の方が合っています。
ミソサザイの歌うアリアが緑の中を流れて行きます。
c0217255_19212665.jpg
c0217255_19205976.jpg
c0217255_19211793.jpg
c0217255_19210466.jpg
c0217255_19211382.jpg
c0217255_19210943.jpg
c0217255_19212179.jpg
今回は動画を撮る余裕が有りませんでした、次回チャンスが有ればチャレンジします。





by yamazaki-masao | 2016-05-24 05:08 | Comments(2)
2016年 05月 22日

楽しい出逢い

化かされないよう少し離れて撮影しました。
キツネと出逢ったのは初めてでした。
c0217255_09203794.jpg
c0217255_09211358.jpg
c0217255_09205755.jpg
鳥を求めて野山を歩いていると時には予期せぬ出会いが有ります。
これが又嬉しいものです。
さて今日の鳥さんはコヨシキリです、まるでやんちゃ坊主のような可愛さがたまりません。
c0217255_09214052.jpg
c0217255_09213090.jpg
c0217255_09223646.jpg
c0217255_09225293.jpg
c0217255_09215228.jpg
c0217255_09230340.jpg
今日の渡良瀬遊水地で示した車の車外温度計は34度を示していました。
早くも真夏を体験しました・・・。






by yamazaki-masao | 2016-05-22 16:36 | Comments(4)
2016年 05月 20日

またまたコルリ

しつこくコルリをUP、今日は私の意と反するドアップです。

(1)

c0217255_21304608.jpg

(2)
c0217255_21304288.jpg


(3)
c0217255_21305724.jpg

(4)
c0217255_21305212.jpg
追記:誤解が発生しているようなので解説します。
   天然コルリが食べている虫もこれ又天然の虫です。


(5)
c0217255_21310490.jpg

(6)
c0217255_21310080.jpg

(7)
c0217255_21311528.jpg

(8)
c0217255_21311071.jpg

(9)
c0217255_21312047.jpg

この魅力的な青い小鳥の居る処にはこんな花も咲いています。
c0217255_21312518.jpg
花が咲き、鳥は歌い、清風渡る森、これに勝る何物も無い、そんな世界です。


by yamazaki-masao | 2016-05-20 04:27 | Comments(4)
2016年 05月 18日

ヤマザキつながりでオオセッカ

意味不明のタイトルを付けましたが、解らない人には解らない、解る人だけが解ります。
先日の日曜日、絶滅危惧種のオオセッカに逢って来ました。
今年は比較的近くでと言ってもまだ遠いんですが、それでも例年よりは撮りやすかったかな。
地味な鳥ですが絶滅危惧種と言う事で・・・・見て下さい。
c0217255_06453855.jpg
c0217255_06453462.jpg
c0217255_06454571.jpg
c0217255_06454232.jpg
c0217255_06455085.jpg
c0217255_06455414.jpg
葦の背丈があまり伸びないうちもう一度行こうかな・・・。



by yamazaki-masao | 2016-05-18 06:48 | Comments(2)
2016年 05月 17日

桜とオオルリ

さて今日はオスのオオルリです。
青い宝石がサクラのピンクに一層の輝きを見せます。
14カット連続UPします。

(1)

c0217255_06344696.jpg

(2)
c0217255_06345178.jpg

(3)
c0217255_06350338.jpg

(4)
c0217255_06345509.jpg

(5)
c0217255_06351579.jpg

(6)
c0217255_06350974.jpg

(7)
c0217255_06372340.jpg

(8)
c0217255_06371691.jpg

(9)
c0217255_06373262.jpg

(10)
c0217255_06372769.jpg

(11)
c0217255_06374121.jpg

(12)
c0217255_06373739.jpg

(13)
c0217255_06374718.jpg

(14)
c0217255_06375279.jpg
被写体が少し遠かったのを除けばオオルリとの楽しい一時が過ごせた山の春でした。
最後までご覧いただき有難うございました。




by yamazaki-masao | 2016-05-17 06:42 | さくら | Comments(4)