人気ブログランキング |

雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 30日

アカゲラと白い花

標高1500m程、高原の林に星を散りばめたように咲く白い花。
踏みつけないよう避けながら歩くのが何か楽しい気分にさせてくれました。
でもこの可愛らしい花の名前が解りません、御存知の方教えて下さい。
花の大きさは1cm程、葉はイチゴの葉に似て居ます。

今日はこの可愛らしい花と、お山のアカゲラを織り交ぜて御覧下さい。
c0217255_19371197.jpg
c0217255_19373052.jpg
c0217255_19374245.jpg
c0217255_1938338.jpg
c0217255_19381750.jpg
c0217255_19383642.jpg


タチツボスミレで大きさを見て下さい。
c0217255_1940798.jpg
c0217255_19402684.jpg
c0217255_19404143.jpg

ルリビタキの谷ではこれから秋まで次々と色んな花が咲き競います。
順次紹介して行きます、お楽しみに・・・。

by yamazaki-masao | 2011-06-30 19:44 | しろばなへびいちご | Comments(2)
2011年 06月 28日

ルリビタキの谷

午前四時、眠い目をこすって窓を開けてみると曇ってはいるが雨は降っていない様子。
出かける事にしました。

そして山の湖は静けさで私を迎えてくれました。
c0217255_1817993.jpg


ルリビタキの谷へ着いて見るとすでにN氏が先着して居ます。目的を同じくするN氏と行動を共にすることとしました。
森の中を進んで行くとルリビタキの雌がすぐ近くに現れました。
c0217255_1821196.jpg

ルリビタキの雌の様子がどうも変です、歩いて行く私達の周りを飛び周り激しく鳴きながら着いて来ます。
c0217255_18241888.jpg

どうやら私達は子育て中の彼らのテリトリーに足を踏み入れてしまったようです。
ルリビタキの雌は私達を威嚇していたのでした。それもそのはず、傍らにこんな可愛い雛が居るでは有りませんか。
c0217255_18281343.jpg

日頃は可愛らしい雌ですがこの時ばかりは鋭い目つきをしていました。
人間にも立ち向かって来る母親の気迫に敬意を表しこの場を離れる事としそしてお父さんルリビタキにちょっと挨拶してお別れしました。
c0217255_18332533.jpg
c0217255_18334146.jpg

日曜のお山の森での出来事でした。

by yamazaki-masao | 2011-06-28 18:36 | Comments(4)
2011年 06月 25日

アオバズク

今年もアオバズクがやって来ました。
寝て居る処を起こしてしまったようです、ゴメンナサイ。
c0217255_15111371.jpg


昨夕は久々に綺麗な夕日が見られました。
c0217255_15124853.jpg
c0217255_1513073.jpg
c0217255_15131399.jpg

そしてホームパークでは花菖蒲が咲き続けて居ます。
c0217255_15213043.jpg


by yamazaki-masao | 2011-06-25 15:14 | 夕焼け | Comments(0)
2011年 06月 24日

ビンズイ

諸先輩方のブログに素晴しいビンズイの画像が紹介されています。
私もぉ仲間に入れてもらおうと思いましたがお恥ずかしい画像しか撮れていません。
仕方が無いので古い在庫から幼鳥の画像をUPします。
c0217255_2214975.jpg
c0217255_22142254.jpg
c0217255_22144734.jpg
c0217255_2215784.jpg


最後は成鳥です。
c0217255_22164940.jpg

今日は夕焼けがとても綺麗でした、今から現像してみます。

by yamazaki-masao | 2011-06-24 22:18 | Comments(0)
2011年 06月 22日

公園の住人

鴨達が全て北へ帰った後、残ったのはやはりこの2羽でした。もう何年になるのか、でも元気です。
c0217255_17503926.jpg


ところで、昨日の夕立はすごかったです。
夕焼けを撮ろうと出かけたんですが、真っ黒い雲が見る見る広がり、ボトッ、ボトッと落ち始め、その後はそれはもう言葉にはならない程の豪雨となりました。
その僅か前の画像を見て下さい。
c0217255_175605.jpg
c0217255_17561827.jpg
c0217255_17563565.jpg
c0217255_17564851.jpg


by yamazaki-masao | 2011-06-22 17:58 | Comments(2)
2011年 06月 20日

サンコウチョウ

霧雨の降る最悪の条件、暗い杉林の中でサンコウチョウを撮って来ました。
その情けない画像を見てやって下さい(涙)。
c0217255_18563093.jpg
c0217255_18564089.jpg
c0217255_18565272.jpg
c0217255_185758.jpg

再チャレンジするかどうか迷っています。

by yamazaki-masao | 2011-06-20 18:58 | Comments(0)
2011年 06月 19日

湿原のノビタキ Ⅱ

今日はノビタキの前に、夏の花として私の好きな花葵を見て下さい。
隣町の田圃へ出かけてみたら、農家の庭先に咲く花葵があまりにも見事でした。
c0217255_16172179.jpg


c0217255_16181010.jpg

今日のノビタキも動きの有る物を集めてみました。
c0217255_16194543.jpg
c0217255_16195775.jpg
c0217255_162013100.jpg
c0217255_16203475.jpg
c0217255_16205531.jpg
c0217255_16211048.jpg


最後は空が青くないのが悔やまれる花葵です、でも花の色がとても気に入りました。
c0217255_16225031.jpg

休日カメラマンにとって雨模様の続くこの季節、何とも悔しい物が有ります。
次の週末が好天に恵まれますよう願いながら一週間を過ごす事とします。

by yamazaki-masao | 2011-06-19 16:29 | Comments(0)
2011年 06月 18日

湿原のノビタキ Ⅰ

c0217255_1731739.jpg


高原の湿原で元気に飛び回るノビタキが撮れました。
c0217255_1734662.jpg
c0217255_17342065.jpg
c0217255_17343785.jpg
c0217255_17345278.jpg
c0217255_17351049.jpg

今回は動きの有る写真を選んでみました。

by yamazaki-masao | 2011-06-18 17:37 | Comments(0)
2011年 06月 17日

ルリビタキの谷

つい先日は、雪景色の中でルリビタキと過ごした一時が有りました。
それがいつの間にか新緑が目にしみるルリビタキの谷に変貌して居ました。
c0217255_19173566.jpg


眩いばかりの新緑なんですが、当のルリビタキはこの季節はこんな色です。
c0217255_19192473.jpg
c0217255_19193634.jpg
c0217255_19194932.jpg
c0217255_1920510.jpg
c0217255_19202016.jpg

色は綺麗ではありませんが、平地では聴かれない素晴しい囀りを堪能できました。

by yamazaki-masao | 2011-06-17 19:24 | Comments(2)
2011年 06月 16日

カッコウ

ある日のお山で撮ったキンランです。
c0217255_188721.jpg


北の湿原では、昨日UPしたホトトギスと競い合うかのように、カッコウが鳴いています。
鳴き声ではウグイスと並んで有名なカッコウですがその姿はホトトギスと全く区別が着きません。
両者とも声を確認しての撮影ですので間違いは無いと思います。
c0217255_18145654.jpg
c0217255_1815471.jpg
c0217255_18151662.jpg
c0217255_18153781.jpg

ここでカッコウとホトトギスと、これもまたそっくりさんのツツドリの見分け方を記しておきます。
腹部の縞模様の本数で区別します。
カッコウ・・・・・11~13本
ツツドリ・・・・・9~11本
ホトトギス・・・・7~9本

これを確認出来るような写真を撮らなければなりません、それは至難の業ですね。

by yamazaki-masao | 2011-06-16 18:26 | きんらん | Comments(3)