人気ブログランキング |

雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 31日

サクラとサカツラガン

我がホームパークではさくらがチラホラと咲き始めました。そんな中でも枝垂れさくらだけはみごとに満開です。
今日は、都立M公園に飛来した、絶滅危惧種(サカツラガン)とホームパークの花を交互に見て下さい。

公園の南、丘の上に有る、花桃です。枝ぶりがちょっとだけ良いですよね。
c0217255_16483012.jpg
c0217255_16485174.jpg


(サカツラガン)
c0217255_16501767.jpg
c0217255_16503545.jpg

北へ帰る途中で仲間と逸れてしまったのでしょう。日本ではそう多くは見られなくなり、
絶滅危惧種に指定されているそうです。そんな雁がM公園に来たとの情報をもらい、早速飛んで行きました、鳥ではなく私がで~す。
c0217255_16572944.jpg
c0217255_16574443.jpg

初めて(サカツラガン)を見て、その大きさに驚きました、アヒルよりも一回りほど大きいんです。

青空に花桃のピンクが引き立ちます、やはり花を見るには青空が良いですね。
c0217255_1734815.jpg



この白い花、名前が解りません。何方かご存知の方、教えて下さい。
c0217255_175633.jpg


(サカツラガン)はあまり人を怖がらなくて、かなり近くまで寄る事が出来ました。そんな性格の為か、ロシアや中国では恰好の狩りの対象になってしまったようです。
c0217255_1782130.jpg
c0217255_1783862.jpg


ホームパークのソメイヨシノの様子です。
c0217255_17101723.jpg


今日の最後は枝垂れサクラです。
c0217255_17111047.jpg

c0217255_17114190.jpg


(サカツラガン)が無事に仲間の処へ飛んで行かれるよう祈ります。

by yamazaki-masao | 2010-03-31 17:23 | Comments(7)
2010年 03月 30日

ヒレンジャク

待てど暮らせど来なかった(ヒレンジャク)が、わずか二羽ですがA公園にやって来ました。
際立った色と姿のこの小鳥が持つ魅力に引き付けられる人は私だけでは有りません。
ウイークデーにも関わらず大勢のカメラマンが集まっています。
c0217255_187667.jpg

この人達に混ざって私も奮闘しました、その結果を御覧下さい。
c0217255_188598.jpg
c0217255_1891937.jpg

以前このA公園では、カメラマンのマナーがあまり良くなくて、「わしはこんな所に来とうはなかった!」のですが、(ヒレンジャク)の魅力に負けちゃいました。
c0217255_1814147.jpg
c0217255_18142960.jpg

久しぶりに来てみたA公園では、予想外にカメラマンのマナーが向上していました。
場所を譲り合ったり、鳥の居場所を教えあったりと、微笑ましい光景も有り、心和む雰囲気の中で撮影出来ました。
c0217255_18194383.jpg
c0217255_18195873.jpg


明日は、絶滅危惧種に指定されている(サカツラガン)をUPします。

by yamazaki-masao | 2010-03-30 18:23 | Comments(0)
2010年 03月 28日

野鳥から花へ

千葉県のO公園へ出かけました。狙いは、(ミソ)(ルリ)でしたがどちらも逢うこと出来ず。
(エナガ)が少し撮れました、ただこの公園は花が豊富でしたので何種かを撮って来ました。

(ミズバショウ)が数株有って、尾瀬の湿原を思い出させます。
c0217255_18243958.jpg

c0217255_1825539.jpg

(エナガ)
c0217255_1825598.jpg


こんな平地でミズバショウが見られるのは珍しい事です。山好きの私にとっては感動物でした。
c0217255_182823100.jpg
c0217255_18283645.jpg


公園の中は今を盛りと(コブシ)が咲き誇っています。その中から咲き始めの枝を探して撮ってみました。愛い愛いしさが有りますよね。
c0217255_18321415.jpg


その他にもこんな花が咲いています。
(タチツボスミレ)
c0217255_18334427.jpg
c0217255_183404.jpg

(ハナダイコン)
c0217255_18351087.jpg
c0217255_18353022.jpg


この公園での野鳥は諦め、21公園に(オオタカ)が居るとの事で、そちらへ移動する事になりました。ここは野鳥観察棟も有り、沢山の鳥達が居そうです。
居ました(オオタカ)です、・・・でもこんなに遠いんです(泣)
c0217255_18401938.jpg
c0217255_18403751.jpg
c0217255_18405539.jpg

小鳥と違い大きいと言ってもこんなに遠いとどうにもなりません。今後の大きな課題としてのしかかって来ます。

by yamazaki-masao | 2010-03-28 18:45 | Comments(1)
2010年 03月 27日

まだまだ撮ってるベニマシコ

背景が暗くなる所を選んで撮りました。
撮る方も、撮られる方も、最近では慣れてしまったのか、こちらが気を使って距離を置いていると、突然足元へ飛んで来たりします。こうなるともう可愛くって可愛くって!
c0217255_1710334.jpg
c0217255_17101782.jpg

(ベニマシコ)のホルダーには在庫が山のようですが、居てくれる間は撮り続けたいと思います。
c0217255_17125293.jpg
c0217255_1713760.jpg


(コゲラ)を撮るのは久しぶりです。キツツキと言う名前がピッタリの写真が撮れました。
c0217255_1715144.jpg
c0217255_17153123.jpg

c0217255_17154736.jpg


幾日ぶりかの日差しのせいか、ホームパークの芝生の広場は(コドモ)の大群が押し寄せて来ました。
c0217255_17181278.jpg

この群れの中に入って一緒に走り回る事ができたらな~!って思っちゃいました。
みんなとても可愛い子供達でした。

by yamazaki-masao | 2010-03-27 17:26 | Comments(0)
2010年 03月 26日

戦場ヶ原のズミ

昨年の戦場ヶ原のズミの花をUPします。
撮影日は6月10日でした。すでに満開を過ぎていました。
c0217255_16114638.jpg

川面の白い物はズミの花びらが散って流れて行く姿です。
c0217255_16135450.jpg
c0217255_161495.jpg
c0217255_16142410.jpg


広い戦場ヶ原で一本だけ蕾を残したズミの木が有りました。
蕾の内はピンク色で花開くと白くなります。
c0217255_16161868.jpg


清流に入って鱒釣りをする人も居ます。その手前、水中の白い物は梅花藻の花です。
c0217255_16182446.jpg


今年ズミの花を見るんであれば、5月29日~6月6日までの間でしょうね。
この頃に見られる鳥は、アカゲラ、ノビタキ、キビタキ、コガラ、ヒガラ、カッコウ、ホトトギス、
カワガラス、ミソサザイ、エナガ、オオジシギ、ホオアカ、ニュウナイスズメ、サル、シカ、
以上が私が昨年此処で見た鳥達です。アッ!サルとシカ、はおまけです。

by yamazaki-masao | 2010-03-26 16:30 | Comments(1)
2010年 03月 25日

彼岸サクラとメジロ

二日続きの雨降りとなりました。開き始めたサクラの蕾もこの寒さでためらっているようです。私も部屋から出ずに、時々障子を開けては表を見て、ため息を一つつきます。
PCにDVDディスクを入れ、「昨年の今日は何をしてたろう」と(野鳥の世界)と書かれたホルダーを開いて見ました。(メジロ)が彼岸サクラの花の中を飛び回っています。
c0217255_10545039.jpg

昨年の今頃は、大変な事態が起こり、そこから私の生活も変化して行きましたが、(サクラ)と(メジロ)は今年も変わる事無く、その可愛らしく美しい姿を見せてくれました。
c0217255_1112125.jpg

c0217255_1114876.jpg
c0217255_1121425.jpg

瞬く間に過ぎた一年でしたが、自然の世界は変わる事無く、無力な人の生き様を笑っているかのようですね。
c0217255_1163966.jpg
c0217255_1165648.jpg
c0217255_1172140.jpg


昨夜は故郷から六歳年上の兄が重度の病床に伏した事を知らせる電話があり、先立った兄達二人の歳と自分の歳とを重ね合わせて見たりしています。
こんな雨降りの日はよけいに気が滅入ってしまいます。明日はきっとカラッと晴れて、写真日和となるよう願っています。

by yamazaki-masao | 2010-03-25 11:19 | Comments(0)
2010年 03月 23日

マクロレンズの世界

今日は皆さんには(不思議な国のアリス)になった気分で、マクロレンズで捉えた花々の世界を小鳥達を交えて、御覧頂きます。

ホームパークではコブシの花が満開になっています、その花の中を覗いてみました。
c0217255_16324724.jpg


ボランティアの子供達が植えてくれたスイセンが見頃を迎え、黄色の帯が通路脇に続いています。その中から、一輪のスイセンにスポットライトを当てました。
c0217255_16372588.jpg


(ジョウビタキ)がアセビの植え込みの上に上ってくれました。
c0217255_16394137.jpg


やって来た頃の(ジョウビタキ)は縄張りを主張し単独主義でしたが、春を迎えた今は、恋の季節らしく、オス、メス仲良くしています。でもまだ少し距離があるようですね。きっと両方とも照れ屋なんですね。
c0217255_16441445.jpg


小さく可憐なユキヤナギもアリスの世界ではこんなに大きいんです。
c0217255_16471079.jpg
c0217255_16472375.jpg


池の畔まで来て、(カワセミ)の声がします。かなり近い! 何処かな?と見渡すとすぐ目の前の枝に止まり、魚を探しています。一枚撮らせてもらいました。枝かぶりが残念。
c0217255_16513047.jpg


池の対岸にもう一つのユキヤナギの植え込みが有ります。そこでマクロレンズの世界を覗いて居たら、こんな虫を見る事が出来ました。私の肉眼では見る事が出来ません。ユキヤナギの蕾と比べて見て下さい。
c0217255_16555332.jpg
c0217255_1656956.jpg


芝生の丘の上にはアンズが咲いています。
c0217255_16573824.jpg


咲き始めた枝垂れサクラに(メジロ)が遊んでいます。込み入った枝の中を留まることなく
飛び回ります。それでも何とか撮った二枚をUPします。
c0217255_1732164.jpg
c0217255_1734062.jpg


ホームパークには沢山のサクラが有ります。もうすぐ公園中がピンクに染まる事でしょう。今日、見つけました。ソメイヨシノの開花です。
c0217255_1765977.jpg


昆虫にでもなったような視線で見る世界はなかなか面白い物です。これからもっとこの世界を写真でお見せしようと思います。明日は奥日光のズミの花です。

by yamazaki-masao | 2010-03-23 17:15 | Comments(3)
2010年 03月 22日

続 ミソサザイを求めて

今日は(ミソサザイ)と(ゴジュウカラ)を辺りの風景を織り交ぜ御覧下さい。

c0217255_14174024.jpg
c0217255_14175839.jpg
c0217255_14181894.jpg


ここからは、風景と(ゴジュウカラ)を交互にUPします。
c0217255_1420107.jpg
c0217255_14204433.jpg
c0217255_14211058.jpg
c0217255_14212943.jpg
c0217255_1421482.jpg
c0217255_14223388.jpg
c0217255_14225374.jpg
c0217255_14231917.jpg


(ミソサザイ)も(ゴジュウカラ)もこうしてUPして見ると、全然気に入りません。
近々にもう一度行きます。

by yamazaki-masao | 2010-03-22 14:27 | Comments(0)
2010年 03月 21日

ミソサザイを求めて

世界遺産に登録されているこの地区、鬱蒼と立ち並ぶ杉木立が陽光をさえぎる中、朱塗りの社殿が厳かな佇まいを見せていました。
c0217255_14205211.jpg


杉林を出ての眺望は、残雪眩しい春山です。
c0217255_1425510.jpg


暗い林の中から、あたりにこだまするかのような、(ミソサザイ)の囀りが聞こえて来ます。
声はすれども姿は見えず。漸く見つけたその姿は、何処からこんな美しく大きな声が出て来るのかと思わせる、小さく地味な姿です。
c0217255_143123100.jpg
c0217255_14315682.jpg


(ミソサザイ)に背を向けて、何やら狙っているカメラマン達がいます。
c0217255_1434950.jpg

そのレンズの先には、数匹の日本サルが木の実を探して食べています。この季節は、残り少なくなった木の実以外に、木々の新芽も食べるようです。
c0217255_14381369.jpg


杉林を出て、本来(ミソサザイ)が定住の場所としている、渓流の方へ眼を向けて見ると、ここでもあの素晴しいソプラノが渓流の奏でる伴奏に乗せて響き渡っています。
c0217255_1444813.jpg
c0217255_1444264.jpg


この辺りはまだまだあちこちに雪が見られます。近くにそびえる山々は冬の装いを残したままの姿を見せています。
c0217255_1452355.jpg


明日はこの後、更に標高の高い処へと移動して撮った鳥達とその鳥達を育む素晴しい大自然の様子をご紹介します。

by yamazaki-masao | 2010-03-21 14:55 | Comments(2)
2010年 03月 19日

菜の花と金魚

八潮のフラワーパークでは、菜の花の上を金魚が飛んでいます?
その他ノーコメント!
c0217255_12265338.jpg
c0217255_1227919.jpg
c0217255_12272519.jpg
c0217255_12273973.jpg


明日は4時起きで日光へ出かけま~す。

by yamazaki-masao | 2010-03-19 12:29 | Comments(1)