雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:朝焼け( 28 )


2018年 01月 25日

赤、白、青、

四十数年ぶりの冷え込みとなった今朝、かなり寒い朝となりました。
今日のタイトル、赤白青をセットしてみました。

数日前の朝焼けです。
c0217255_05441839.jpg

寒い寒いと言っても、もう梅が開花しています。
c0217255_05450159.jpg

そして青と言うとルリビタキ、その幾つかの表情をご覧ください。
c0217255_05444682.jpg
c0217255_05443399.jpg
c0217255_05442763.jpg
c0217255_05444035.jpg
c0217255_05445383.jpg
日中解けた雪がこの冷え込みで氷になっています。通勤通学時には足元に十分気をつけましょう。


by yamazaki-masao | 2018-01-25 05:55 | 朝焼け | Comments(2)
2018年 01月 16日

イスカ最終章

沢山撮れたイスカもいよいよ最終章となりました。
山の朝だ夜明けだ小鳥達が待っている! そんな雰囲気が見て頂ければ幸いです。

八ヶ岳連峰と諏訪湖です
c0217255_19151618.jpg

c0217255_19152568.jpg

北アルプスのモルゲンロート
c0217255_19153472.jpg

極寒の山の朝、イスカ達は元気に飛び回っています。
c0217255_19154275.jpg

白樺が北アルプスを飾っていました。
c0217255_19155103.jpg
c0217255_19155835.jpg

微かに槍ヶ岳の穂先が見えていました。
c0217255_19160820.jpg
c0217255_19161681.jpg

日が昇った後の北アルプスです。
c0217255_19162555.jpg
c0217255_19163375.jpg
来シーズンも必ずここに戻ってくるよ!イスカとの約束でした。
もしかしたら今シーズンもう一度・・・・。


by yamazaki-masao | 2018-01-16 19:27 | 朝焼け | Comments(2)
2017年 03月 17日

スマホデビューの高齢者

スマホの世界にデビューした高齢者とは私の事です。
数か月前、古い友人に逢った時ガラ携を使っているのはもはや私一人、「家にPCが有るからスマホなんていらない」と豪語していた私ですが、LINEとやらでグループ内の通話が出来ると聞いて、これはLINEをやらないと仲間外れになりかねない、そんな危機感を覚え先週の日曜に近くのauに行ってスマホに切り替えて来ました。
これがそのスマホです。
c0217255_19125716.jpg
ところうがこれからが大変です。
FacebookとInstagramは何とか設定出来たんですが、肝心のLINEがどうしても上手く行きません。
知らない言葉や意味の解らない記号やマークが続々と出て来て悪戦苦闘する事5日間、限界を感じ知り合いのKAさんに助けを求めました。数日間仕事の途中の休憩時間を全て潰して対応して頂き、漸くLINEを立ち上げる事が出来ました。厭な顔一つせず懇切丁寧に教えてくれたKAさん有難うございました、心より御礼申し上げます。
さてここまでは良かったんですがこれからが大変です。各アプリを使おうとすると、チンプンカンプン。
年寄りのスマホデビューはボケ防止には最高かも知れませんよ。
こうして戯言を書いている間もスマホはピコピコ鳴ってグループの方達から楽しいメッセージが続々と届いています。

こんな事情が有って、ここ数日、ブログUPが疎かになりました、もうしばらくはこんな状況が続きそうです、お許し下さい。







by yamazaki-masao | 2017-03-17 19:45 | 朝焼け | Comments(2)
2017年 03月 12日

雌のルリビタキしか居ませんでした

早起きして朝焼けを撮って来ました。
c0217255_16310445.jpg

日が昇るのを待ってHPへ・・・・。
雌のルリビタキが迎えてくれました。
c0217255_16311106.jpg
c0217255_16311782.jpg
c0217255_16312492.jpg
c0217255_16313003.jpg
c0217255_16313875.jpg


by yamazaki-masao | 2017-03-12 16:37 | 朝焼け | Comments(2)
2017年 02月 19日

お山のエナガ

山の朝焼けが見たくて・・・・。
c0217255_15503377.jpg


山歩きでエナガに出会いました。
c0217255_18152565.jpg
c0217255_18151959.jpg
c0217255_18155047.jpg



c0217255_15511195.jpg

c0217255_18153173.jpg
c0217255_18155047.jpg
c0217255_18154474.jpg

日光白根山(2578m)の頂きです。
c0217255_15514562.jpg
やはり山が好き・・・・。




by yamazaki-masao | 2017-02-19 16:04 | 朝焼け | Comments(2)
2017年 02月 12日

再開

ブログ再開します。
スランプは完全に脱却したようです。
日の出前に飛び出して朝焼けを狙いました。異常乾燥状態で朝焼けは期待できない事は百も承知でしたが、心晴ればれした朝を迎え、じっとしてはいられません。
それにしても今朝の冷え込みは尋常では有りませんでした。ただ此処関東平野は全国でただ一か所雪が降らず青空が広がっています、まるで私の心を映しているかのようです。
夜明けの湖がグラデーションでそれを表現していました。

(1)
c0217255_18375993.jpg

寒さの厳しい朝でしたがもうすぐやって来る春に備えてウグイスは元気に活動していました、ご覧下さい。
(2)
c0217255_18381334.jpg

(3)
c0217255_18380616.jpg

(4)
c0217255_18390488.jpg

(5)
c0217255_18385651.jpg

(6)
c0217255_18392678.jpg

(7)
c0217255_18391274.jpg

(8)
c0217255_18393411.jpg

(9)
c0217255_18400518.jpg



by yamazaki-masao | 2017-02-12 15:34 | 朝焼け | Comments(2)
2016年 12月 14日

寒さに負けない鳥達

c0217255_18554827.jpg
夏は若者たちの車で賑やかなロマンチック街道、今は人影も有りません。
こう見ると鳥撮りの絶好のチャンスがこの時期かも知れません。
c0217255_18555805.jpg
↑の写真で道路の両脇に黒々と見えるのは全てずみの木です、残念ながら「実の一つだに無きぞ悲しき」
の状態です。これでは今期のレンジャクは望み薄かも・・・。
そんな中でも元気に飛び回っていた鳥さんを紹介します。

カワガラス
c0217255_19062358.jpg



c0217255_19063072.jpg

セグロセキレイ
c0217255_19063898.jpg
c0217255_19064579.jpg

ミソサザイ
c0217255_19065637.jpg
c0217255_19070338.jpg

アトリ
c0217255_19071486.jpg
c0217255_19072253.jpg

オオワシ
c0217255_19072837.jpg
c0217255_19074193.jpg
他にもまだまだ多数の鳥達が雪の降るのも気にせず、活発に活動していました。
お昼近くになって風が強まり雪が横殴りに頬を打つようになって、今回はお山に別れを告げる事としました。




by yamazaki-masao | 2016-12-14 04:46 | 朝焼け | Comments(2)
2016年 12月 13日

マヒワ

冬の湖水を照らしていた凍るような月影が西の地平に落ちて行き、
替って東の空は朱に染まり夜明けが近づいた事を告げています。
c0217255_19070503.jpg

この日、湖での夜明けを迎えようとAM4時に走り出した車は、峠道の手前で早くも風雪の洗礼を受ける事となりました。それにめげず湖まで登りきると、風は有るものの、雲は切れて雪もおさまりました。

昨夜から降り続いていた雪が、本格的な雪はこれからだと言うような仄かな雪景色を作っています。
c0217255_19173938.jpg

今年は山に木の実が少なく、ズミの実も全く有りません。これを求める鳥達も当然少なく、
出逢えたのはわずかでした。
わずかな中でサービスしてくれたマヒワを今日はUPします。
(1)
c0217255_19213882.jpg

(2)
c0217255_19213091.jpg

(3)
c0217255_19215160.jpg

(4)
c0217255_19214539.jpg

(5)
c0217255_19220408.jpg

(6)
c0217255_19215884.jpg

(7)
c0217255_19221851.jpg

(8)
c0217255_19221095.jpg

(9)
c0217255_19222482.jpg

(10)
c0217255_19223145.jpg

(11)
c0217255_19245047.jpg
この後、雪は又降り始め思う存分冬山の寒さを味合う事が出来ました。
次回は寒さにも負けず活動する鳥達を見て頂きます。






by yamazaki-masao | 2016-12-13 04:59 | 朝焼け | Comments(2)
2016年 10月 19日

アトリ 続編

先日に続く朝焼けです。
明くる日も早起きして出かけましたがお目当てのカンムリカイツブリは居ませんでした。
替りにカルガモが代役を務めてくれました。
c0217255_18002508.jpg
この日はHPで今季初のアトリに出会え、最高の日となりました。
警戒心も無くフレンドリーなアトリ、かなりお近づきになれました。
c0217255_18004827.jpg
c0217255_18012577.jpg
c0217255_18010173.jpg
c0217255_18015583.jpg
c0217255_18014145.jpg
c0217255_18021477.jpg
暫くの間遊んでくれたアトリですがよく有るパターンで、大きな声で歌を歌いながら一人のお爺ちゃんがやって来ます、だんだんアトリに接近、いくらフレンドリーなアトリでも限界、飛び去ってしまいました。でも此処は公園、致し方ありません。アトリが飛び去った後、このお爺ちゃんは私向かって「良い写真がとれますか」と笑顔で話しかけてきました、「イヤァなかなか撮れませんよ」と笑顔で答えます。
是もまた休日の公園の一幕・・・・。世の中平和です。
c0217255_18022971.jpg




by yamazaki-masao | 2016-10-19 18:28 | 朝焼け | Comments(4)
2016年 10月 18日

ダンディズム キビタキ君

この処すっかり御無沙汰していた夜明けの湖へ出かけてみました。

朱に染まった水面にカンムリカイツブリのシルエットを狙ったのですが・・・・。
この日カンムリカイツブリは姿を見せませんでした。
c0217255_18244939.jpg
しばしこの色彩に見入っていましたが、やがて太陽が顔を出すと幻想の世界はかき消すように消えて行きました。現実に引き戻された後は、HPのキビタキ君に逢うべく移動です。

そしてこの日のキビタキ君はサービス満点、そのダンディーな姿を惜しみなく見せてくれました。
c0217255_18245718.jpg
c0217255_18250206.jpg
c0217255_18251043.jpg
c0217255_18251686.jpg
今日のタイトルを「ダンディズム キビタキ君」とさせた一枚はこれでした・・・・。
c0217255_18252359.jpg
朝焼けの風景はもう一日続きます・・・。






by yamazaki-masao | 2016-10-18 05:15 | 朝焼け | Comments(2)