雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 01日

ある日のサンコウチョウ

先日とは打って変わって、暗い森の中。
日の光りの射さない森の中でも山百合は可憐な花を咲かせていました。
c0217255_1720934.jpg


そして暗い森に住む鳥と言うとこの鳥、サンコウチョウです。
この頃は雄雌が交代で卵を抱いていましたが、今ではもう雛も大きくなって巣立った事でしょう。

(1)
c0217255_1725452.jpg


(2)
c0217255_1726491.jpg


(3)
c0217255_17262441.jpg


(4)
c0217255_17264350.jpg


(5)
c0217255_1727762.jpg


(6)
c0217255_1727281.jpg


何分にも暗い場所の為、ISO1600まで感度を上げての撮影でした。
粒子の荒れた画像になりましたがお許しのほど・・・。

by yamazaki-masao | 2014-08-01 17:30 | 山百合 | Comments(2)
Commented by ten-zaru at 2014-08-02 21:33
yamazakiさん、こんばんは。
サンコウチョウの子育てシーン、暗い中で良く撮れましたね。
自分も毎年撮影してますが、今期は全く撮影出来ていません。
と言うより撮影に行ってないんです。
なんかここのところ意欲が無くて・・・。
Commented by yamazaki-masao at 2014-08-03 07:45
ten-zaruさん お早うございます。
「意欲が無くて」なんて言わないでお山へ出かけましょう。
花は咲き、鳥が歌い、涼やかな風が渡る、そんな世界に身を置くだけで
日頃の暑さで疲れた体がリフレッシュします。
「元気を出して行きましょう・・・エイザイです」あれっ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 遠くの芝生は・・・。      蝶と遊ぶ >>