雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 21日

昨日コメントに書いたHPの枝垂れ桜、
開花から僅か三日で満開を迎えると言う異常な咲き方でした。
後方に黄色く咲いているのはサンシュユです。奇妙な名前で発音しにくいですが、
何とかパミュパミュよりは良いかも・・。
c0217255_195223.jpg


北帰行の準備に忙しいツグミ、白モクレンの枝に乗ってくれました。
c0217255_1973250.jpg


HPの彼岸桜、毎年最も早く春を告げる桜です。
どう言う訳かコゲラが彼岸桜の蜜を吸いにやって来ました。
日頃は、樹皮の下に潜む虫しか食べないと思っていましたが花の蜜を吸うとは意外でした。
c0217255_1993962.jpg


ちょっと珍しい色のコブシです。
c0217255_19104865.jpg


これはもうお馴染みのシーン、彼岸桜とメジロ。
c0217255_1912321.jpg


最後は白木蓮、
いろんな角度から何度も見直し、此処と決めましたが如何でしょう?
c0217255_19141327.jpg


今日はタイトルを「春」としました。
此処に使った画像は全てコントラストを落とし、春らしく軟らかな雰囲気を出そうと試みました。
また、コブシとモクレンの識別は大変難しく、此処では種を断定して書きましたが、
ごらんのみな様の中に異議を唱える方がいらっしゃいましたら是非ご意見およせ下さい、勉強させて頂きます。

by yamazaki-masao | 2013-03-21 19:31 | Comments(2)
Commented by gounai at 2013-03-21 22:25 x
yamaさん、こんばんは。

私も同じ場面に遭遇し、目を疑いましたがやはり花の蜜を吸ってますね。
初めて見る光景に驚くばかりです、知らない事が多いですね。
Commented by yamazaki-masao at 2013-03-22 18:16
gounaiさん こんばんは、
実は貴ブログを見て思いだしUPした次第です。
この時シジュウカラも同じように桜の蜜を吸っていましたが、
これは撮れませんでした。しかし驚きましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< リベンジした桜マヒワ      冬の在庫から アカゲラ >>