人気ブログランキング |

雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 10日

富士とウソとタカネバラ

富士山の五合目まで行って来ました。
富士山に登ったら富士山の写真は撮れませんね、そんな訳で五合目で諦めました。
c0217255_2023871.jpg


山の水場には色んな鳥達がやって来ます、そして今日はウソの水浴びを撮ってみました。

メスのウソですが何故か怒っています。
c0217255_2052344.jpg


何故怒っているのかなぁ?って思ったらオスが覗いていたんですね。
c0217255_2064583.jpg


そんな鳥達の世界に彩りを添えるように咲いているのはタカネバラでした。
c0217255_209371.jpg


タカネバラの下に白く咲いているのはコケモモです、後日詳しく御紹介します。

by yamazaki-masao | 2011-07-10 20:12 | たかねばら | Comments(7)
Commented by bironbiron_k211 at 2011-07-10 20:24
ヤマさん、今晩は。夏の富士山も良いですね。
コメントいただいていたのに返信できずごめんなさい。ちょっとタイへ行ってまして、今日帰国した次第。
写真に写っているのは確かに青函連絡船なのですが、向こう側へ渡らなかったので船名までは分かりません。
今度の土曜か日曜に調査して参ります(笑)
Commented by yamazaki-masao at 2011-07-10 22:11
bironbironさん こんばんは、
相変わらず出張は土日を使うんですね、お気の毒さまです。
私の乗った青函連絡船は羊蹄丸ともう一隻の船名を憶えていません。
函館を出港する時、隣に停泊していた大きな連絡船が印象的でした、それは洞爺丸と言い、翌年津軽海峡で台風の為に沈没、多数の犠牲者を出しました、小学校3年生の時の事でした。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-07-11 12:35
ヤマザキさん、こんにちは〜♪
この時期に富士山が全身を見せてくれるなんてラッキーですね。
富士山は現地に着いてみないと分からないところがありますからね。
お約束通りに出てきてくれたウソが番で登場するとは羨ましいです。
Commented by yamazaki-masao at 2011-07-11 21:46
tanuki_oyajiさん 今晩は、
この暑い時に富士山五合目では寒さに震える贅沢な思いをして来ました。
あそこに行けば誰でもウソは撮れますよ。それより面白かったのは、山荘のオヤジさんの挨拶です。
皆さんお早うございます!から始まって何を言ってるのか解らない話しっぷり。
15人ほどいたカメラマンでオヤジさんの話を聞いていたのは私一人だけ。
水場に出て来たルリビを狙ってシャッター音が鳴り響きます。それにもめげず、話し続けるオヤジさんはよほど良い人なんでしょうね!
私ただ一人、ルリビに背を向け話を聞き続けました(大爆笑)。
Commented by koshizumi2 at 2011-07-12 14:36
ヤマザキさん、こんにちは
あのオヤジがそんな事するなんて驚きです
15人の中の誰かが慣れていて、ちゃんと挨拶してたんでしょうね
普通はどやされるのが定番ですからね
今度一番乗りで挨拶なしで撮ってみては如何ですか(大笑い)
Commented by yamazaki-masao at 2011-07-12 18:15
koshizumi2さん こんにちは、
一番乗りは横浜の人で、我々は2番乗りでしたがその後も誰ひとり挨拶した人はいません。
オヤジさんが勝手に出て来てにこにこ顔で話していましたよ、そして最後には食事やお土産の購入を・・・・・と営業スピーチがしっかりありました。
それよりそちらはさぞ涼しいでしょうね、鳥の声を聞きながらビールなぞ飲んでいるんでしょう。
ウゥゥゥゥ!クソッ暑い暑い暑いアツ~イ(羨)。
Commented by bironbiron_k211 at 2011-07-16 09:47
ヤマさん、おはようございます。
調べてきましたよ、青函連絡船。
羊蹄丸でした!
今では船の科学館別館になっていました。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シャクナゲとキクイタダキとボロ...      高原のノビタキ >>