雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 20日

マヒワの仲間がやって来た

せっかく早く起きて出かけたのに、日が登って来る辺りだけが黒い雲に覆われています。
頭上は青空なのに日が射して来ません、それでも何とか朝らしい絵が撮れました。
c0217255_166323.jpg


構図を予め決めてそこに「青い鳥」がやって来る!待つ事3日目!
c0217255_1610276.jpg

やって来たのは「キセキレイ」。紅葉に黄色の鳥、神様はなんて意地悪なのでしょうか。
何処に居るか解りますか?

カワセミと違ってジョウビタキは愛嬌を振り撒いてくれます。
c0217255_1612560.jpg
c0217255_16121698.jpg


キセキレイとジョウビタキのニアミス、とわ言ってもこの二羽喧嘩なんてしません。
c0217255_16141128.jpg


オッと!今日の本命を忘れていました。
ホームパークに居ついたマヒワの女の子にボーイフレンドが二羽やって来ました。
c0217255_1617195.jpg
c0217255_16173030.jpg

三羽になると、今まではじっとしていた雌も雄と一緒に忙しく飛び回り、なかなかフォーカス出来ません。
ピンの曖のが有りますがご勘弁を・・・。
c0217255_1621412.jpg
c0217255_1621163.jpg
c0217255_16212622.jpg


公園では鳥達だけでなく人間にも様々なドラマが有るようです。
欅の木の下、そこにはドラマを感じさせる「秋」が佇んでいました。
c0217255_16254969.jpg


明日はちょっと遠出をしますのでお休みさせて頂きます、イエイエ、写真を撮りに行くんでは有りません。
野暮用がありまして・・・。

by yamazaki-masao | 2010-11-20 16:32 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 早く来ないか、ベニマシコ、トラ...      つるべ落としの夕日と富士 >>