雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ヨシゴイ ( 49 ) タグの人気記事


2015年 07月 09日

懐かしいヨシゴイ

この時期になってどうして在庫が無いのかが解りました。
この時期は毎年ヨシゴイを撮っていたんですね。今年はどうして撮っていないのか考えていたら、ヨシゴイと出会った時の事を思い出しました。

湖でバンを撮っている私の前に見た事の無い変な鳥が飛んできました。取り敢えず写真を撮り、家に帰って図鑑で調べてみるとヨシゴイと言う鳥らしい、面白い鳥だなぁと思い写真仲間にこの話をすると見る見る情報は広がり、大勢の人がやって来るようになりました。
その時の写真がこれです。2008年8月撮影でした。
c0217255_18535737.jpg

c0217255_18535489.jpg


今日は年ごとのヨシゴイをUPし想い出を辿って見ます。
2009年
c0217255_18572327.jpg


2010年
c0217255_19133738.jpg
c0217255_19135728.jpg


2011年
c0217255_19145429.jpg
c0217255_19150188.jpg


2012年
c0217255_19155660.jpg
c0217255_19155117.jpg


2013年
c0217255_19171280.jpg
c0217255_19170453.jpg


2014年
ここですでに蓮は花がつきませんでした。
c0217255_19184656.jpg
c0217255_19183959.jpg


2015年
   ヨシゴイは来ていますが撮って居ません。
蓮は根こそぎ刈り取られ、死滅したようです。
こんな事って有って良いんでしょうか・・・・?





by yamazaki-masao | 2015-07-09 19:25 | はす | Comments(2)
2015年 06月 22日

オオルリ コルリに囲まれて・・・。

ちょっと刺激の強いタイトルを付けましたが御安心下さい。
囲まれていたのは違いありませんが、だからと言って撮れたとは限りません。

染まってしまいそうな緑の中、思うような光は届きません。
ISO1600でSS1/13の世界です。更にカメラの前に姿を現したコルリがそこにいてくれたのは
1秒有るか無いかの瞬間的な時間でした。ブレブレの画像ですが見て下さい。
c0217255_06515404.jpg
c0217255_06520620.jpg
地面のコルリから頭上に目を向けると、これは又サービス満点のオオルリです。
c0217255_06520978.jpg
c0217255_06515803.jpg
上からオオルリ、下からコルリとまさしく囲まれた状態で、青い鳥の美しい囀りを満喫できました。



話は変わります。
HPの北の蓮畑では蓮の花が見頃を迎えていますしかし。
アクセスの多いヨシゴイのいる湖は蓮の葉一枚出ていません。根こそぎ刈り取られたのかも知れません。
ヨシゴイの存在は2羽を確認しています。ただ今期は蓮ヨシゴイは期待できそうにありません。
c0217255_06520322.jpg
ヨシゴイで検索し御訪問頂く方が多いようですので情報として記載しました。



by yamazaki-masao | 2015-06-22 07:14 | Comments(2)
2014年 07月 15日

ヨシゴイ飛ぶ

葉を広げ始めた古代ハスの上をヨシゴイが飛び移って行きます。

(1)
c0217255_18463081.jpg


(2)
c0217255_18465415.jpg


(3)
c0217255_18471777.jpg


(4)
c0217255_18475126.jpg


(5)
c0217255_18484497.jpg


(6)
c0217255_18491534.jpg


(7) さすがナイスランディングです、テレマークもしっかり決めています。
c0217255_185181.jpg


ご覧頂いてお気づきと思いいますが、今年は古代ハスが哀れな状態です。
この様子では花を楽しむ事は無理かと思われます。
鉄パイルを打ち込まれ、繁殖を止められた蓮は根を伸ばす事が出来ず、水面に葉を出すのが精いっぱいのようです。
「此処は公園では有りません」と言うのが管理者の言い分ですが、人間としての温情、美や自然を愛する気持など毛頭も無い役人が行う行政の元では人の心も荒んでゆく事でしょう。
昨年は高円宮妃殿下が蓮ヨシゴイを撮りに来られ喜んでいたのですが・・・。今年も是非来て頂いて現状を見て欲しいと思います。
鉄パイルの囲みら辛うじて逃れた蓮は少しでも葉を出すと即座に刈り取られ、今は、一枚の葉も出ていません。此処まで古代ハスを忌み嫌う理由が何か有るのでしょうか、悲しいかぎりです。

by yamazaki-masao | 2014-07-15 05:43 | Comments(4)
2014年 06月 06日

出会いから何年目だろう ヨシゴイ

今年は逢いに行くのが少し遅れましたが、早朝、日の出前に出かけました。
c0217255_21391659.jpg


明るくなるのを待って古代ハスの有るポイントへ行ってみると
すでにヨシゴイは来ていました。
c0217255_21425990.jpg
c0217255_21425184.jpg
c0217255_21423568.jpg
c0217255_21422327.jpg


この湖の周囲は年ごとに開発が進み、ヨシゴイにしてみれば、毎年来る度に住みにくい環境となり、
今年は来てくれるだろうかと気をもんでいましたが、ほっと一安心といったところです。

by yamazaki-masao | 2014-06-06 21:48 | Comments(2)
2013年 08月 30日

Small World

水辺にはいろんな世界が展開しています。
今日も様々な世界が始まろうとしていました。
c0217255_18505687.jpg


鳥も花も人も、それぞれ小さくてもほのぼのとした世界を繰り広げています。
c0217255_18562083.jpg
c0217255_1856111.jpg
c0217255_18564284.jpg

楽しく踊る女の子達を見て、「ディズニーの小さな世界」を思い出し、画像を拝借しました。

唄っているのは「初音ミクちゃん」です。

by yamazaki-masao | 2013-08-30 19:01 | Comments(0)
2013年 08月 28日

蓮カワならぬ蓮ヨシゴイ

きっと焼けるだろう・・・、
そう思って早起きし出かけた甲斐が有りました。

太陽の手がまだ届かない高い空には夜が残っていました。
c0217255_1837699.jpg


蓮カワを撮ろうとカワセミを待っていたんですが・・・。
現れたのはヨシゴイ、結果蓮ヨシゴイとなりました。
c0217255_18411323.jpg
c0217255_1842187.jpg
c0217255_18413134.jpg


そして目的の朝焼けは素晴しい朝焼けとなりました。
古代蓮が広く大きく育った様子も見て下さい。
c0217255_18441651.jpg


by yamazaki-masao | 2013-08-28 18:50 | Comments(0)
2013年 08月 25日

困った、ブログネタが無い、そうだヨシゴイを撮りに行こう。

7~8分走ればヨシゴイと古代蓮が撮れます。
今日は久しぶりに30度を大きく下回り、楽な撮影となりましたが
何時もと同じ絵しか撮れませんでした。
在庫枯渇状態の為お許し下さい。
c0217255_18403540.jpg
c0217255_18404230.jpg
c0217255_18405657.jpg
c0217255_18405923.jpg

ヨシゴイの行動を見ていると、どうやら二度目の子育てをしているようで、もしそうなら
9月半ばまで居てくれるかもしれません。
一方、引き立て役の古代蓮は此処に来て広く大きく育って花数も増えています。
これは一重に「高円妃殿下久子様」のおかげと感謝しています。

by yamazaki-masao | 2013-08-25 18:52 | はす | Comments(6)
2013年 08月 11日

号外

嬉しいニュースです

先週、「ヨシゴイと古代蓮」を撮影に高円宮妃久子さまがいらっしゃいました。
久子さまは趣味で野鳥撮影をされる一方で、今年6月にはカナダで開かれた、
BLI(バードライフインターナショナル)の大会に出席するなど、自然保護に取り組んで居られると言う。
3時間に渡りこの人が古代蓮とヨシゴイの撮影に取り組まれた事で、K市ではもはや古代蓮を刈り取ることなど出来なくなり、蓮とヨシゴイをどのように保護すべきか方向転換をせざるを得なくなったようです。
最強の助っ人を得た古代蓮とヨシゴイにエールをおくり、これを記念して蓮ヨシゴイの写真を掲載します。
c0217255_16405388.jpg


こんな嬉しい出来事に接するのは久々の事、今夜は祝杯です。

by yamazaki-masao | 2013-08-11 16:48 | Comments(4)
2013年 07月 28日

ヨシゴイの巣立ち

今年も何羽ものヨシゴイが巣立っています。
私が目視で来たのは三羽でしたが聞く処によると5~6羽が確認されているようです。

まだ産毛が抜けきらない姿を見て下さい。
c0217255_1331427.jpg
c0217255_1331715.jpg
c0217255_1333222.jpg


お父さんお母さんは此処で魚を捕って雛の元へ運んでいます。
c0217255_1343847.jpg
c0217255_1345569.jpg


営巣場所は二か所なので、合わせると十羽以上の雛が育っているようです。
この子達が飛べるようになる来週以降は、蓮ゴイの撮り放題になりそうです。

by yamazaki-masao | 2013-07-28 07:59 | Comments(4)
2013年 07月 22日

ヨシゴイ三景と古代蓮

葦に留まったヨシゴイの何とも風情ある情景が好きです。
賑やかなオオヨシキリがやって来ても我関せず、静かなヨシゴイです。
c0217255_18425674.jpg


蓮の葉に乗った姿も又静けさを醸し出します。
c0217255_18453732.jpg


蓮の花からみ、
c0217255_18495688.jpg


ヨシゴイの引き立て役のように言われる古代蓮、
とんでも有りません見て下さい、「美」と言う文字はこの花の為に有るかのような秀麗秀美な咲きっぷりです。
c0217255_190137.jpg


皆さ~ん! ヨシゴイばかり追いかけないで静かに咲いている古代蓮にもカメラを向けて下さい。


今日御訪問下さった方にだけ情報提供します。
この日、カワセミが蓮の蕾に留まりました、大砲では近すぎる距離でした。

by yamazaki-masao | 2013-07-22 19:08 | はす | Comments(6)