タグ:キジ ( 7 ) タグの人気記事


2017年 03月 19日

朝焼け&夕焼け

ある日の朝、こんな朝焼けが見られました。
c0217255_15355459.jpg

この後、HPへ行きましたが何も居ません、仕方無く田圃へ行ってキジを撮りました。
c0217255_15361887.jpg
c0217255_15362865.jpg
c0217255_15361348.jpg
c0217255_15360316.jpg


この日の夕方、こんな夕焼けが見られました。
c0217255_15363507.jpg
今日もまだスマホと格闘中・・・・。


by yamazaki-masao | 2017-03-19 04:37 | 風景 | Comments(4)
2017年 03月 17日

スマホデビューの高齢者

スマホの世界にデビューした高齢者とは私の事です。
数か月前、古い友人に逢った時ガラ携を使っているのはもはや私一人、「家にPCが有るからスマホなんていらない」と豪語していた私ですが、LINEとやらでグループ内の通話が出来ると聞いて、これはLINEをやらないと仲間外れになりかねない、そんな危機感を覚え先週の日曜に近くのauに行ってスマホに切り替えて来ました。
これがそのスマホです。
c0217255_19125716.jpg
ところうがこれからが大変です。
FacebookとInstagramは何とか設定出来たんですが、肝心のLINEがどうしても上手く行きません。
知らない言葉や意味の解らない記号やマークが続々と出て来て悪戦苦闘する事5日間、限界を感じ知り合いのKAさんに助けを求めました。数日間仕事の途中の休憩時間を全て潰して対応して頂き、漸くLINEを立ち上げる事が出来ました。厭な顔一つせず懇切丁寧に教えてくれたKAさん有難うございました、心より御礼申し上げます。
さてここまでは良かったんですがこれからが大変です。各アプリを使おうとすると、チンプンカンプン。
年寄りのスマホデビューはボケ防止には最高かも知れませんよ。
こうして戯言を書いている間もスマホはピコピコ鳴ってグループの方達から楽しいメッセージが続々と届いています。

こんな事情が有って、ここ数日、ブログUPが疎かになりました、もうしばらくはこんな状況が続きそうです、お許し下さい。







by yamazaki-masao | 2017-03-17 19:45 | 朝焼け | Comments(2)
2015年 03月 26日

突然の出会い

ある日こんな事が有りました。
足元の傾斜した草叢で何かが動きました、雌のキジです。
c0217255_5504760.jpg


5m程の至近距離、当然私の存在に気付いたようですが・・・。
c0217255_5523254.jpg

c0217255_5531351.jpg


私を無視して傾斜を登り近づいてきます。
c0217255_5542364.jpg


このメス、人をなんだと思っているのか、フェンスまで近づきました。
c0217255_5564218.jpg


この時点で距離は3m位、何のためらいもなくフェンスをくぐります。
c0217255_5584636.jpg


私が引きさがらないとフレームアウトです。
ズームレンズを250mmに引きました。
c0217255_61064.jpg


悠々と人の前を歩いて行くキジに馬鹿にされたような気がします。
c0217255_623345.jpg


馬鹿にされたと言っても、こんな事が有るとほんのりと幸福を感じますね。
次回はもう一つの「突然の出会い」を御紹介します。

by yamazaki-masao | 2015-03-26 06:27 | Comments(2)
2013年 01月 18日

日本の国鳥 雉

久しぶりにキジに出逢いました。
警戒心が強く意外と撮影の難しい鳥です。
今回撮れた個体は色合いが非常に綺麗でしたのでUPして見ようと思いました。
c0217255_18592795.jpg
c0217255_18594074.jpg
c0217255_190937.jpg
c0217255_1902595.jpg


キジって日本の国鳥なんですね!知ってましたぁ・・・。

by yamazaki-masao | 2013-01-18 15:55 | Comments(3)
2010年 06月 01日

花とノビタキ

今日は(ノビタキ)の登場です。鳥撮りの間では、(ノビタキ)と言えば日光戦場ヶ原の代名詞になっているくらい有名です。まだ完全に夏羽に変わり切っていないオスでしたが、
まぁ~見てやって下さい。風景と連続12カットUPします。

高原の牧場です。
c0217255_1527362.jpg


ノビタキ
c0217255_15291618.jpg
c0217255_15292787.jpg
c0217255_15295083.jpg
c0217255_1530285.jpg
c0217255_15302045.jpg
c0217255_15303372.jpg
c0217255_15305568.jpg
c0217255_15314216.jpg
c0217255_1532144.jpg
c0217255_15324084.jpg

如何でしたか、高原にすんで居たら、毎日小鳥や花に囲まれて暮らして居られるんでしょうね。現実はそうは行きませんが・・・。

次は我が家の近くで撮った(コアジサシ)と(キジ)のカップルです。

(コアジサシ)のオスがメスに魚をプレゼントしています。人間社会とよく似てますよね。
c0217255_15393554.jpg


魚を咥えて水から飛び立ちます。
c0217255_15404182.jpg


(コアジサシ)を撮って帰る途中、道路のフェンスに(キジ)のカップルがのっかっています。すかさず車を路地に入れ、後ろからそっと狙いました。
c0217255_15435788.jpg


今日は此処までとし、明日はお休みを頂きます。次回は(ヒガラ)(コガラ)(ニュウナイスズメ)です。

by yamazaki-masao | 2010-06-01 15:50 | Comments(0)
2010年 05月 13日

休日明けの公園

きのうは賑やかだった公園、一夜明けた早朝は薄っすりと靄がかかり静まり返っています。
c0217255_16243323.jpg


誰も居ない公園を歩き始めると、池の岸辺にキショウブが穏やかな佇まいを見せています。
c0217255_16271487.jpg


公園にはエゴノキが何本か有りますが、今年は思い切った剪定がされ花付きが良くありません。それでも何とか写真にして見ました。
c0217255_16321928.jpg
c0217255_16323421.jpg
c0217255_16324831.jpg


木の名前は解らないんですが、虫達がよく集まります。今日はアオスジアゲハが来ました。
c0217255_16351333.jpg


公園を出て湖へ・・・。途中に野バラが沢山咲いていてそこでは養蜂が行われています。
ミツバチが野バラの蜜を集めています。
c0217255_16385652.jpg


ホソヒラタアブもやって来ます。
c0217255_1640417.jpg


以前にも紹介しましたが広大な田圃が有ります。そこでは田植えの季節を迎え、農家の人達が忙しそうです。そんな事はお構いなしで、(チュウシャクシギ)と(ムナグロ)が田圃の中を歩き回っています。
(チュウシャクシギ)
c0217255_16473564.jpg
c0217255_16475025.jpg
c0217255_1648758.jpg


(ムナグロ)
c0217255_16485425.jpg
c0217255_1649710.jpg

この写真の4羽の内最後方の一羽、(ムナグロ)では有りません。図鑑で調べてはいますが写真が不鮮明の為、良く解りません、どうも(ソリハシシギ)のようです。

田圃の北の端に(キジ)がいました。
(キジ)オス
c0217255_1655366.jpg


(キジ)メス
c0217255_1656298.jpg


(キジ)のカップルです
c0217255_16565257.jpg


タニウツギとゴマダラチョウ
c0217255_16584021.jpg


広い田圃に何羽位の(ムナグロ)が来ているのか数えて見ました。正確では有りませんが、およその数は解ります。まず10羽を数えます、その面積の何倍に群れが広がっているのかを見ます。約10倍の広さに群がっています。すなわち約100羽の(ムナグロ)がいる事になります。
あと数日でアラスカを目指して飛び立ちます。寂しくなります・・・。

by yamazaki-masao | 2010-05-13 17:16 | Comments(0)
2010年 02月 06日

朝から晩まで

この処、毎朝の冷え込みが厳しく、日の出前から出かける私は、我が愛車に大変感謝しています。冷え切ったエンジンを無理やり回転させてごめんよ・・・目的地へ向けて走っていると、東の空があまりに綺麗だったので思わず一枚撮りました。
c0217255_18104982.jpg


今日は(キジ)をしばらくぶりに撮りました。
c0217255_18121894.jpg

普段はこんな草むらや茂みの中に居るんですが、珍しく樹の枝に上がっている姿が撮れました。
c0217255_18151554.jpg
c0217255_18152965.jpg
c0217255_1815527.jpg


夕方、強い北風が吹く中、夕焼けに期待して、ホームパークへ出かけました。
強風にごうごうと枝葉を鳴らす楠を背にして一人立つ私。視線の先には、北風に吹き流される雲が早い速度で北西方向から流れてきます。その雲が赤くなるのを今か今かと待つ私。しかし無情にも太陽が私に与えてくれたのは、寒風と夕闇でした。その時の写真をUPして今日を終わります。寒かった。
c0217255_18364216.jpg

「あしびきの山鳥(雉)の尾のしだり尾の長が長がし夜を一人かも寝ん」
明日の朝が持ち遠しく思えます。

by yamazaki-masao | 2010-02-06 18:38 | Comments(1)