雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

タグ:オジロワシ ( 3 ) タグの人気記事


2014年 03月 15日

もうすぐお別れ

春の声が聞こえ始め、季節が巡って行きます。
此処で冬を過ごしたオジロワシも雪のお山を見下ろし、名残りを惜しむかのように旋回していました。
c0217255_1871561.jpg
c0217255_187334.jpg
c0217255_1873214.jpg
c0217255_1875118.jpg
c0217255_1875293.jpg


春も行き、夏も過ぎて秋が深まり、初冬を感ずる頃又逢える事を信じ、北帰行の無事を祈ります。

by yamazaki-masao | 2014-03-15 18:12 | Comments(4)
2011年 02月 21日

オジロワシのいる世界

この日のお山はご機嫌斜め、ちらついていた雪がやがて吹雪になり、かと思うと雲の切れ間から、突然射しこむ陽の光!水面が輝いたその一瞬を捉えました。
c0217255_18235471.jpg

こんな世界にオジロワシは居ました。
(1)
c0217255_18245975.jpg


(2)
c0217255_18252153.jpg

獲物を探しに出かけるのか、雪降る中を飛びだしました。
(3)
c0217255_18265668.jpg


(4)
c0217255_1827228.jpg


(5)
c0217255_18274386.jpg


(6)
c0217255_1828281.jpg


(7)
c0217255_18282193.jpg


(8)
c0217255_18284170.jpg


(9)
c0217255_1829619.jpg

そして・・・飛んで行ってしまいました。

(10)
c0217255_18305939.jpg


雪の降る中、じっと留まっている姿を風景として捉えたんですが、解りますか?絵の真ん中あたりに居ます。
c0217255_18331532.jpg

私が撮れたオジロワシはこの程度でしか有りません、リベンジしようにも聴く所によると北の国へと帰ったようです。

by yamazaki-masao | 2011-02-21 18:37 | 風景 | Comments(6)
2011年 02月 13日

雪のハギマシコ

土曜日のお山は、雪がちらついたり青空が広がったりしていましたが、
やがて猛吹雪となり、成果も無い内に敢え無く撤退となりました。
僅かに撮れたハギマシコを見て下さい。

雪原と湖水の間の僅かなスペースを歩きながら食べ物を探しています。
(1)
c0217255_17304933.jpg


(2)
c0217255_17311078.jpg


(3)
c0217255_17314058.jpg


(4)
c0217255_1732127.jpg

雪の上に何かを見つけたようです、拡大して見るとどうやら蚊が一匹、雪の上に居ます。
(5)
c0217255_1734246.jpg

こんな寒い冬、しかも雪の上に蚊が居るとは驚きです、
ハギマシコはアッと言う間に啄みます。
(6)
c0217255_17372193.jpg


(7)
c0217255_17554841.jpg

そしてまた何事も無かったように、雪と湖水の間を食べ物を探して歩いて行きます。
(8)
c0217255_17405563.jpg


(9)
c0217255_17412328.jpg


ハギマシコから雪化粧をした木々に目を移すとこんな鳥が留まっていました。
オジロワシです。
(10)
c0217255_17444254.jpg

吹雪と共に気温もぐんぐん下がり、車に避難するはめになりました。
鳥達も何処かへ避難したらしく姿を見せません。今日は諦めて帰る事となりました。

by yamazaki-masao | 2011-02-13 17:57 | Comments(2)