カテゴリ:すいせん( 7 )


2014年 04月 14日

黄色の花と黄色の鳥

HPでは子供達がボランティアで植えた黄色の水仙が満開となりました。
c0217255_6262560.jpg


黄色の鳥はお山で出会ったキセキレイです、交互に御覧下さい。
c0217255_6275156.jpg
c0217255_6275753.jpg
c0217255_6281354.jpg
c0217255_6281646.jpg
c0217255_6283353.jpg


by yamazaki-masao | 2014-04-14 16:23 | すいせん | Comments(2)
2014年 01月 12日

カンムリカイツブリ

我ながらあまりの鳥運の無さにあきれ返っています。

行けば誰でも撮れるカンムリカイツブリを撮って来ました。
c0217255_18154768.jpg
c0217255_1816294.jpg
c0217255_1816452.jpg


今日の季節の花は水仙です。
c0217255_18165913.jpg


by yamazaki-masao | 2014-01-12 18:17 | すいせん | Comments(4)
2013年 02月 21日

遠い昔を思い起こしたシメの水飲みシーン

水仙が咲き始めたHP、
朝日を透過して輝く姿を捕えて見ました。
c0217255_20311480.jpg


シメが水を飲んでいます。
この姿を見て、遠い昔が蘇って来ました・・・・まぁ見て下さい。
c0217255_2034719.jpg
c0217255_20341768.jpg
c0217255_20342534.jpg


幼い頃鶏を飼っていました。餌をやるのが私の務めでした。
その代償は弁当のおかずにする卵です。5~6羽いたと思います、ですから毎日の卵は事欠きません。
餌はバケツに米ぬかを入れ、大根の葉や菜っ葉を刻んだ物を混ぜ、水を入れて棒でかき回します。
この作業をしているだけでニワトリ達は待ち切れずに大騒ぎをしています。
餌以外に水をやらなければなりません。
私の故郷は焼き物の町だったせいかもしれませんが、30cmほどの高さの卵型をした焼き物に水を入れ、鳥小屋に置きます。下の方に水の飲み口が有ってニワトリが呑んだ分だけ新しい水が飲み口に出て来る仕組みになった給水器で、ご存知の方いらっしゃいますか?
糠と菜っ葉を食べた後のニワトリの水の飲み方と全く同じ飲み方をするシメを見て、昔を思い出したと言う訳です。
人間と違い唇の無い鳥達は口に水を含んだ後、上を向いて喉に流し込まないと水が口から洩れて飲めないんですね。
ニワトリの真似をして水を飲み、母親に叱られた事までが懐かしく思いだされました。
そんな訳で少し長々と書いてしまいましたが、改めてシメの水飲みシーン、御覧頂ければ幸いです。

by yamazaki-masao | 2013-02-21 17:36 | すいせん | Comments(6)
2012年 03月 13日

ヤナギの新芽とベニマシコ

オオイヌフグリを撮って居たら草叢からテントウムシがしゃしゃり出て、サンバに合わせて
踊りだしはしませんでしたが可愛いので一枚撮らせてもらいました。
c0217255_18204962.jpg


今日は、柳の新芽を食べるベニマシコを特集してみました、11枚をUPします。
まずはウグイスとのコラボを見て下さい。ベニマシコを狙っていたら突然ファインダーの中に
ウグイスが現れ、慌ててシャッターを切りました。
c0217255_18113998.jpg
c0217255_18114745.jpg


ここからはカップルの柳ベニのオンパレードです。
c0217255_1813160.jpg
c0217255_18131631.jpg
c0217255_18133021.jpg
c0217255_181439.jpg
c0217255_18141572.jpg


ここからはメスのベニマシコです。
c0217255_18151729.jpg
c0217255_1815277.jpg
c0217255_18153878.jpg
c0217255_18154975.jpg

如何でしたでしょうか、最後まで御覧頂き有難う御座いました。

今日の花は八重咲きの水仙の接写です。
c0217255_18191579.jpg


次回は「アワダチソウとベニマシコ」を予定します。

by yamazaki-masao | 2012-03-13 18:28 | すいせん | Comments(4)
2012年 03月 11日

3月11日

あれから一年が過ぎました。
被災した方々の為に何も出来ない自分にもどかしさと負い目を感じながら、
それでも14時46分には北東に向かって黙祷しました。それしか出来ませんでした。

今日は静かな水仙の花を選んでみました。
c0217255_2128987.jpg


そして柳の新芽とメスのベニマシコ、赤いオスには今日は控えてもらいます。
c0217255_21321396.jpg
c0217255_21322833.jpg


テレビは震災の傷跡が今だ生々しい情況である事を伝えています、せめて季節だけでも早く東北に春が訪れる事を祈らづに居られません。
草むらでひっそり咲いていたハナニラに春を託し、被災地に届けとUPします。
c0217255_21443878.jpg


by yamazaki-masao | 2012-03-11 21:46 | すいせん | Comments(4)
2012年 02月 10日

青い鳥の居る風景

今季は未だに青いルリビタキに出会えていません。
あちこちのブログで青いルリビタキが溢れているのを見ると悔しいので、
在庫から引っ張り出す事に・・・。

ルリビタキの住む林・・・。
c0217255_7112049.jpg
ルリビタキの来る庭・・・。
c0217255_7113263.jpg


これだけでは寂しいので水仙の花を飾っておきます。
c0217255_7135121.jpg


by yamazaki-masao | 2012-02-10 07:15 | すいせん | Comments(0)
2012年 01月 27日

冬の花 水仙

厳しい寒さの中で可憐な姿を見せてくれる水仙、心温まります。

華やかに咲く水仙・・・・。
c0217255_6432073.jpg


淑やかに咲く水仙・・・。
c0217255_6441320.jpg

皆さんはどちらがお好みでしょうか・・・?

今日の鳥はトモエガモです。
面白い顔で人気の有る鴨です、数が少なくなかなかお目にかかれません。
c0217255_6465421.jpg
c0217255_647107.jpg


by yamazaki-masao | 2012-01-27 06:49 | すいせん | Comments(0)