カテゴリ:花( 12 )


2012年 07月 18日

ホオアカ

イブキトラノオの花穂にリボンが結ばれていました、コチャバネセセリです。
c0217255_1915164.jpg


ホオアカの囀りが聞こえて来ます。・・・・いました、遠い梢に黒い影が・・・・。
カメラを向けて見ました。
c0217255_1944280.jpg


少しトリミングしてみましょう。
c0217255_1955130.jpg


近くの水場にやって来て、僅かにシャッターチャンスも有りました。
c0217255_198211.jpg
c0217255_1981440.jpg


水場の近くにはホタルブクロが静かに咲いています。
この花、何時も優しい佇まいをしています。
c0217255_1911271.jpg


by yamazaki-masao | 2012-07-18 19:12 | | Comments(2)
2012年 01月 20日

送り雪

この冬初めての雪となりました。
雪景色とまでは行きませんでしたが・・・・。
タイトルを「送り雪」とし雪化粧の花を三種、献花とします,何れも公園内の花を選びました。
c0217255_18554095.jpg
c0217255_18555145.jpg
c0217255_1856469.jpg


by yamazaki-masao | 2012-01-20 23:59 | | Comments(0)
2011年 08月 25日

鳥日照りが続いています。

そんな訳で在庫から何かを引っ張り出してみます。

ノビタキとアキアカネ・・・お山の湿原にて。
c0217255_1833939.jpg


カニコウモリの群落・・・コマドリの谷にて。
c0217255_1862981.jpg


アキノタムラソウとホソヒラタアブ・・・茨城県民の森にて。
c0217255_1884725.jpg


ソバナ・・・ルリビタキの谷にて。
c0217255_1894233.jpg


コバギボウシ・・・茨城県民の森にて。
c0217255_18111342.jpg


暫くはこのような更新になると思います。
でも鳥達がホームパークにやって来るのはもうすぐです。
一番乗りは、キビタキ♀かコサメビタキか、さもなくばオオルリの若か、楽しみです。

by yamazaki-masao | 2011-08-25 18:18 | | Comments(0)
2011年 08月 23日

過ぎ行く夏

過ぎ行く夏と題して、この夏の想い出を鳥と花と蝶で振り返って見ます。

お山の湿原を流れる湯川、その畔で枝乗りのノビタキが在庫に有りました。
c0217255_1811317.jpg


「スジグロセンノウ」花の色としては他にあまり無い色です。
c0217255_18141163.jpg


お山へ行くと撮らないといけないかのような存在になった「アサギマダラ」です。
子供の頃は憧れの蝶でした。黄色の花は「ハンゴンソウ」。
c0217255_18172678.jpg
c0217255_18174665.jpg


「マツヨイグサ」
c0217255_18192634.jpg


「ミドリヒョウモン」♂
c0217255_18204499.jpg

「ミドリヒョウモン」♀
c0217255_18214074.jpg


シャクヤクの蕾のように見えますが「タマアジサイ」です。
c0217255_1824711.jpg

玉がはじけて咲き始めた「タマアジサイ」。
c0217255_18252932.jpg


平地と比べ山の秋は足早にやって来ます。
鳥達は渡りの季節に備えようと子育てに懸命です、アサギマダラも南方へ渡る体力を付ける為、花の蜜をせっせと吸っています。
傍らでは鳥や蝶達を急かすかのようにもう秋が始まっていました。
c0217255_18335232.jpg
c0217255_18373619.jpg


by yamazaki-masao | 2011-08-23 18:40 | | Comments(0)
2011年 07月 21日

北の湿原のエナガ

そんな訳で湿原に立ち寄ってみました。
40Dに100-400を付けて手持ちで行く事にしました。
風景を撮るにはちょっと不自由でしたが山を背景にアザミを撮ってみました。
c0217255_19422355.jpg


木道を歩いて行くと賑やかに騒いでいるエナガの幼鳥に出会いました。
c0217255_1944071.jpg
c0217255_19441074.jpg


タチフウロウに来た夏羽のベニシジミ!と思うんですがぁ、ちょっと怪しいかも?
c0217255_19454441.jpg
c0217255_19455966.jpg
c0217255_19461183.jpg


ヤマホタルブクロが無傷の美しい姿で咲いています。
c0217255_19472678.jpg
c0217255_194738100.jpg
c0217255_19474862.jpg


最後はアキアカネ、後ろのピンクはアザミの花をぼかしてみました。
c0217255_19491512.jpg

アキアカネは夏の間はこうして涼しい高原で過ごし秋が近づくと群をなして里へ降りて来ます。
鳥達の行動と似た所がありますね。

夏の高原はいいですねぇ!今週末も行きたいけどどうしょうかな・・・?

by yamazaki-masao | 2011-07-21 19:57 | | Comments(0)
2011年 07月 20日

ルリビタキのお母さん

何日か前、子育て中のルリビタキのテリトリーに足を踏み入れ、母親に威嚇されたのを思い出し、帰り際に逢って来ました。
「ルリビタキの谷」は相変わらず暗くて静かでした。
そんな森の中でもこんな花が咲いています。名前が解りません、何方か教えて下さい。
c0217255_18212611.jpg


ルリビタキのお母さん、今日はあの日と違い穏やかな表情で接してくれました。
c0217255_18235212.jpg
c0217255_1824419.jpg
c0217255_18242571.jpg

ふと傍らに目をやると、こんなキノコが生えていました。
美味しそうですがやはり食べる勇気は有りません。
c0217255_1828516.jpg

ルリビタキに別れを告げ、帰路に着く事としましたが、高原の湿原も気になります。
ちょっとだけ寄り道しようかな・・・・明日に続きます。

by yamazaki-masao | 2011-07-20 18:32 | | Comments(2)
2011年 07月 13日

ルリビタキとホタルブクロ、オダマキ草、

子供の頃、蛍が花の中に入って灯がともるって信じていました。
c0217255_18372596.jpg


今日はルリビタキの水浴びです。
c0217255_18383428.jpg
c0217255_18385126.jpg

雌のルリビタキもやって来ました。
c0217255_18395780.jpg


オダマキ草・・・?種類が多くて本当の名前が解りません。
c0217255_18412377.jpg


by yamazaki-masao | 2011-07-13 18:42 | | Comments(2)
2011年 07月 05日

ねむの木と蓮

遠くのお山まで行かなくても身近に沢山の自然が有ります。
今日はそん身近な自然から幾つかを掲載します。

まずはこれを見て下さい。一目でこれが何だか解った人はすごいです。
c0217255_6511947.jpg

細いしべの先端には金粉が光っています。
ねむの木の花をクローズアップして見ました。
c0217255_6533584.jpg
c0217255_6535262.jpg

青空に枝を伸ばしたねむの木、辺りには甘~い香りが漂っていました。
c0217255_6564416.jpg


公園を出て蓮畑へ行って見たらこんな自然が有りました。
c0217255_659691.jpg
c0217255_6592394.jpg

蓮と言えばやはりヨシゴイを外せません。
c0217255_704667.jpg

身の周りにはこんなに自然が有ります、でも・・・お山は涼しくて良いですよね、また行きます。

by yamazaki-masao | 2011-07-05 07:05 | | Comments(4)
2011年 04月 20日

旅立ち近いツグミ

冬の間、公園を賑やかにしてくれたツグミ、
心は北の空へ・・・。
c0217255_6393485.jpg


そして・・・、公園内には白いライラックの花が甘い香りを漂わせています。
c0217255_6424518.jpg
c0217255_6425649.jpg
c0217255_643611.jpg


主役は染井吉野から八重桜に変わろうとしています。
c0217255_6454532.jpg


枝垂れ桜の花暖簾。
c0217255_6473738.jpg


我が家から公園へ向かう途中、リンゴの花が咲いています。
種類は解りませんが、秋には毎年赤い実を付けるので間違い無くリンゴです。
c0217255_6514496.jpg


この季節の花は日に日にその盛りが移り変わって行きます。
昨年と違い、土日しか撮影できない今年、花によっては撮れずに季節が過ぎてしまうのが
とても残念に想っています。

by yamazaki-masao | 2011-04-20 06:59 | | Comments(2)
2011年 04月 17日

北への旅支度

この季節は何と言っても次々に咲き競う花々を撮らずに何を撮りましょう。
今日は最近撮った何種類かの花を見て下さい。そして鳥達には冬鳥が夏鳥と交代する季節がやって来ました。

まずは北へ帰る相談をするシメ達。
c0217255_1737295.jpg


雨上がりのアセビ
c0217255_17255270.jpg


水仙(エキスプローラ)
c0217255_17264931.jpg


ボケ
c0217255_17272030.jpg


咲き始めた頃の枝垂れ桜
c0217255_1728633.jpg


満開だったレンギョウ
c0217255_17291185.jpg


カラスノエンドウ
c0217255_17301585.jpg


実の付かないヤマブキの一枝
c0217255_1731465.jpg


紫木蓮
c0217255_1733666.jpg


シャガ
c0217255_17333378.jpg


すっかり花屋さんになっている今日この頃です。

by yamazaki-masao | 2011-04-17 17:38 | | Comments(1)