雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヤマシャクヤク( 1 )


2017年 06月 05日

高原の春

夏がまだ来ないと言うのにこんな話をすると笑う人も居るかも知れませんが、
今年から来年にかけて日光戦場ヶ原の冬鳥の飛来がどうなるかを見極めようと、
ズミの花の様子を見に行ってきました。
今回はあくまでも花見で撮り鳥では有りません。

今回の戦場ヶ原は晴天に恵まれましたが、最低気温は6℃、最高気温は15℃と言う、まだまだ早春と言った陽気でした。そんな戦場ヶ原ですが期待したズミは木によって蕾から満開まで様々な様子が見られ何れも花盛り。これなら秋には赤い小粒の甘酸っぱい実をふんだんに着けてくれる事でしょう。
と言う事は、今年の冬の戦場ヶ原は冬鳥達の楽園と化す事でしょう。そのズミの花をご覧ください。
c0217255_18590020.jpg

「お花見」とは言っても鳥さんが目の前に来ればやはりカメラを向けざるを得ません。
サメビタキです。
c0217255_18591632.jpg
山歩きをしていても希にしか見られないヤマシャクヤクです。
c0217255_18592412.jpg

ヤマシャクヤクの横顔を撮ってみました。
c0217255_18593167.jpg

水辺に咲くヤシオツツジと山の風景を楽しむハイカー・・・遠くでカッコウが鳴いていました。
c0217255_18593894.jpg
高原の春をご覧いただけたでしょうか。
後数日で梅雨入りとなります、次回お山へ出かける時は梅雨が明けて、もっともっと沢山の花や鳥の出迎えが有る事でしょう。




by yamazaki-masao | 2017-06-05 19:25 | ヤマシャクヤク | Comments(2)