雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 14日

オオモズのカップル

青く澄んだ空に白い雲が流れます。
c0217255_06062816.jpg
こんな青空の下、出逢ったのはオオモズでした。
(1)オスのオオモズ
c0217255_06065325.jpg

(2)メスのオオモズ
c0217255_06064466.jpg

(3)
c0217255_06071060.jpg

(4)
c0217255_06070215.jpg

(5)
c0217255_06071739.jpg

(6)遠くの高い梢のオス、
c0217255_06073450.jpg

(7)あまりに遠いので思いっきりアップして見ました。
c0217255_06074477.jpg

(8)
c0217255_06072593.jpg
こんな嬉しい出逢いが有ります、山って本当に良いですね!



by yamazaki-masao | 2017-06-14 06:44 | Comments(5)
Commented by tanuki_oyaji at 2017-06-14 10:57
ヤマザキさん、おはようございます〜♪
オオモズをカップルで撮るなんて相変わらず鳥運が良いですね。
超遠方でも撮れれば万歳のオオモズですから撮れだけでも素晴らしい。
フットワークが良いと希少な鳥とも出会えるものですね。
Commented at 2017-06-14 18:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamazaki-masao at 2017-06-14 18:52
yanuki_oyajiさん こんばんわ。
一人でお山を歩いているとこんなチャンスに巡り合ったりします。
でも今年は山oyajiに出逢う可能性が高く二の足を踏んでしまいます。「過去に出逢っています」
本当は希少な鳥さんで無くても良い写真が撮りたいんです。たまたま今回はオオモズでしたが
良い写真と言えるカットは一つも有りません(涙)。
Commented by ten-zaru at 2017-06-14 20:15
yamazakiさん、今晩は。
オオモズにのカップルをゲットとは素晴らしい〜〜〜!
しかも2羽並びじゃないですか!!!
10種アップの後は、希少なオオモズとは唖然・呆然・驚愕・羨望…
Commented by yamazaki-masao at 2017-06-15 05:55
ten-zaruさん お早うございます。
沢山の感嘆詞を並べて頂き光栄です。
初めに出逢ったのはメスだったので、オオモズとは気が付きませんでした。
そこへオスが飛んで来たので、アレッちょっと違うのでは・・・、で気が付きました。
ただラッキーだっただけです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ニュウナイスズメ      お山で出逢った可愛い子達 >>