雅郎の花鳥風月

myamazaki.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 14日

渡良瀬遊水地の猛禽

以前から一度行かなくちゃと思っていてもなかなか腰が上がりませんでしたが今回はお誘いを受けて、漸く出かけられました。
その広さに圧倒された一日でした。その景観から見て下さい。
c0217255_16243252.jpg


遠くに猛禽と思われる鳥の飛ぶ姿が見えるのですが、何せこの広さです、私の小銃では歯が立ちません。それでも近くまで来てくれたのが(ミサゴ)です、しかも捕えたコイをまさしく鷲づかみにしています。
c0217255_1629498.jpg


遠くで(ハイイロチュウヒ雌)が低空飛行をしています。トリミングをしてもこの程度です。
c0217255_16314835.jpg
c0217255_16321781.jpg
c0217255_16323110.jpg

c0217255_1654851.jpg


今回、渡良瀬遊水地を選んだ理由があります。それは(ケアシノスリ)が居ると言う情報がカメラマン仲間に流れていた為です。日本で見られるのは非常に珍しいそうです。これから暖かくなると、遠くカムチャッカからアリュウシャン列島、アラスカ方面まで帰って行きます。
c0217255_16411718.jpg
c0217255_16414058.jpg

(ケアシノスリ)が居る場所は何時も決まっていてこの木を目指してくれば誰でも撮れます。
川を挟んで、こちら側には、大砲がずらりと並んでいます。
c0217255_16464314.jpg
c0217255_1647155.jpg



今回の遠征で尽くずく感じたのは、この広大なる原野で鳥を撮るには大砲で無ければ無理だと言う事でした・・・(涙)

by yamazaki-masao | 2010-03-14 16:56 | Comments(7)
Commented by Satou at 2010-03-14 20:20 x
昨日はお疲れ様でした。
流石に綺麗に撮影されています。
私はテブレがひどい動画ばかりでした。
特にミサゴの魚雷写真がとっても気に入りました。
できましたら、私のブログで紹介させていただけないでしょうか?
ご了承を頂けましたら幸いです。
Commented by yamazaki-masao at 2010-03-14 22:13
佐藤さん こんばんわ、
先日は大変おせわをおかけしました。飛び物ではスコープは大変だったでしょうね。私の方は1200分の1で撮るだけですから・・・。
魚雷写真ですか、表現が気に入りました、分かるのは高齢者だけかもね。写真はどうぞご自由にお使い下さい。ただしブログ用にかなり縮小してありますが大丈夫でしょうか?
Commented by Satou at 2010-03-15 08:54 x
おはようございます。
写真のご紹介に、快くご了解を頂きまして有り難うございます。
早速、下記アドレスのページへアップさせて頂きました。
http://www.birdlover.jp/modules/d3blog/details.php?bid=198
また、ブログにもリンクを貼らせて頂きました。
有り難うございます。
Commented by morioka at 2010-03-15 12:39 x
山崎さん、こんにちは。
私も 渡良瀬遊水地に行った事があります。
走りにですが (^^;)
立派なカメラを携えた集団をいくつも見たのを思い出しました。
Commented by yamazaki-masao at 2010-03-15 14:54
moriokaさん こんにちは、
渡良瀬遊水地を走ったんですか、一周したら40km位い有りますよね、フルマラソンですね。流石morioka さんです。
大砲と呼んでいるレンズはカメラと合わせると百万円を超します、私には手が出ません(泣)。
Commented by yamazaki-masao at 2010-03-15 15:19
Satouさん こんにちは、
私の写真を取り上げて頂き有難うございます。
次は何処へ行きましょうか。
Commented by Satou at 2010-03-16 10:15 x
こんにちは。
先日はありがとうございました。
レンジャクが来ないかと期待して、いろいろなブログを検索をしています。
レンジャクを見に行きたいですね。
良い情報を見つけたら直ぐにご連絡致します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春の唄      アカゲラとベニマシコ >>